FXスキャル手法

1分足を使ったストップ設定方法

更新日:

今日は妹の子供、つまり、私の姪っ子の誕生日でした^^

なので、お誕生日パーティーを開催♪

うちの姪っ子も4歳になったのか、と思うと
涙がでてきそうになりました。

最近涙もろいです(笑

さて、今日はお約束の1分足を使ったストップ設定方法です。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
⇒ FX スキャルピング派ランキング ←スキャル派1位を目指してます!
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

基本はこれ
1分足の平均足で自主トレール
なんですが、
これね、やっているとチャンスを逃しちゃうケースがあるんです。

それが、一方的な強いトレンドが出来たときです。

たまにですが、強いトレンドが発生しますよね?

その時って、心理的には
「この波に乗らないと!」って焦ってるはず。

そんなときに限って
エントリーした瞬間に反落・反発を食らっちゃうんですよね。

それに、1分足の平均足で自主トレール
やろうとしても、とにかく勢いが強すぎて
エントリーできそうなときに
損切りまでの値幅が大きくなっちゃうケースがある
んです。

基本的に、逆方向の足が出てたところの高値・安値を
損切りに設定して、
自分でトレールするってのがポイントになるんで。

でね、そんなときにどうするか?

レンジ用の1分足スキャル
参考にしつつ、エントリーする箇所を模索します。

つまり、平均足の十字線を利用するってわけ。

平均足の十字線は
一般的に言えば、直前のトレンドの転換や終焉のサイン。

1分足でもそれは適用されます。

能書きはさておき、具体的にどうするか?

通常のパターンでいうとこんな感じですね
1分足A
チャート→FXブロードネット

黄色がストップ設定位置でトレールにする位置でして
白のラインで記してるところがエントリー箇所

でもですよ、
上記画像に書いてあるようなエントリーポイントに
遭遇できなかったらどうするか?

基本はエントリーせずに見送るのが常ですが、
それでもエントリーしたい気持ちはあると思うし
画像を見てもらうとわかるように
30pipsくらい動いてるんですね。

なので、5~10pipくらいは
乗り遅れてもエントリーする箇所によっては取れる可能性がある。

しかし、もし仮にエントリーしようとしたときに
すでに、黄色のラインの正規のストップ設定位置まで
20pips程度離れてる場合は枚数を減らしたりしないと
エントリーできないし、リスクがスキャルにしては大きめ

スポンサーリンク

そんなときはどうするか?

こんな感じ
1分足B
チャート→FXブロードネット

例えば、白で囲ったあたりでエントリーしたいと
思ったとします。

そしたら黄色のラインをストップの位置にします。

つまり、十字線、又は、十字線に近い足が出たところの
高値(上昇なら安値)をストップにします。

足の色は関係ありません。

十字線・十字線に近い形の平均足がでたところ

それをストップにしてもかまいません。

ただし、その場合は早めに逃げること

乗り遅れたことにはかわりないのでとにかく早めに逃げる

ストップ上等!5pipsも取れれば万々歳!

くらいの気持ちでやらないと
乗り遅れたエントリーは成功しないです。

1分足の平均足で自主トレール自体は
結構使えるので、
それを活用なさってみてください。

基本は、1時間足でトレンドを確認して
5分足で押し目・戻り目になりそうな位置を確認し
1分足でストップを決めて、エントリーする。

その上での
1分足の平均足で自主トレール
ですね^^

ちなみに、先日頂いたメールですと
1分足の平均足で自主トレール
でストップ位置を決めて
レンジ用の1分足スキャル
をやってるってのも、レンジ相場なら効果的だそうです。

自分の手法なのにやってて気づかなかった・・・

まあ、手法ってのは、単なる組み合わせですからね^^

テクニカルの組み合わせ
時間足の組み合わせ
手法それ自体の組み合わせ

どの組み合わせが自分に合っていて自分の手法となるのか?

それを探求していくのがレベルアップに繋がるのかもしれません。

ヨシ!
平均足の十字線ってのを意識してみるか!
と思った方はクリックお願いします^^
FX スキャルピング派ランキング

現在、私が書いたレポートをプレゼントするタイアップ企画を実施中です。

レポート内容はエントリーしてはいけない状況を見つける方法とかです^^

私自身が
FXを始めた当時に知っておきたかった情報です。

詳しくはこちら

スプレッドはドル円0.5銭で安定しています
FXブロードネット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXスキャル手法

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.