期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

MACD(EMA)をチャートに表示したデイトレ手法

検証結果が出たので、公開します。この記事はかなり文章が長いのでご注意を。

ちなみに、今回公開する手法はこれまで公開してきた中で
一番シンプルで一番成果のよい手法となってます。
初心者さんにもわかりやすいかな~なんて考えてます。

さて、過去の自分の中で一番信頼できるテクニカルがMACDでした。

ボリンジャーバンドや一目均衡表、RSIにストキャスティクスなど
色々なテクニカルを組み合わせてきましたが、一番信頼できるテクニカル分析がMACD。
どんなテクニカルにも、必ずMACDは組み合わせてました。

しかしながら、MACDにも欠点があります。

・短期線と長期線の細かいクロスがあったときにどう対処すべきか?
・短期戦と長期線が近づいたときにどう対処すべきか?
・0ラインのクロスは信じるべきか?
・マイナス圏とプラス圏をどう判断すべきか?
・強いトレンドの最中の戻りに反応してクロスしてしまい逆サインを出してしまう
・クロスのタイミングが実際のチャートのトレンドよりも遅くなってしまう
・0ラインがあまり機能しない(マイナス圏にあるからといって下げるとは限らない)
・移動平均線とのサインが一致しない

など、欠点はあるわけです。
これらの欠点によって、無駄な損切りが多く存在していました。
それでも、他のテクニカルより信頼できるテクニカルだったので必ず使ってた

がしかし、これらの欠点をどうにかできないかと考えてて、
その結果、チャート上にMACDと同じラインを表示させれば、
チャート上の値動き・トレンドライン・サポートライン・レジスタンスラインと
併用させることによって、よりシンプルに、そして、よりわかりやすくなるのではないか?
と考えたわけです。

そこで、MACDの基本を調べました。MACDには、EMAを使っているとの事。
EMAとは、指数平滑移動平均線といって、移動平均線とは計算式が違います。
一般的な移動平均線は、単純移動平均線と呼ばれてて、SMAと呼ばれてます。

ちなみに、EMAについて調べていたとき、書店である書籍に出会いました。
FX先生という書籍で、あの杉田勝さんの書籍でした。
この書籍によれば、EMAはSMAよりも早く動くという特徴があるとのこと。
これで尚更、EMAを使いたくなってきました。

ちょっと、話が反れてしまいましたね。

結局、乱暴に解説すればMACDはEMAを使って平均値を出しているだけなので、
EMAをチャート上に出せば、私がやりたいことは解決するということがわかりました。

早速、EMAを使えるチャートを探して、検証の日々です。
ここ最近、検証していると言ってたのは、このEMAについてでした。

でですね、結論から言います。

EMAをチャート上に表示させると、
移動平均線よりも早くサインを出してくれてトレンドがつかみやすくなり、
MACDのような迷いが生じなくなり、だましに翻弄されることが少なくなりました。

スポンサーリンク

つまり、移動平均線(SMA)とMACDを融合させたようなシグナルになったわけです。

さて、ナニを表示させるかといいますと、12EMAと20EMAです。

シグナルは12EMAと20EMAのクロスがメインです。

12EMAが20EMAを上から下に抜けたときに売り。
12EMAが20EMAを下から上に抜けたときに買い。

シンプルですね。

MACDの場合、クロスしていてもクロスした位置よりも値が高く・安くなって、
そのあとにクロスしているサインどおりに動いたりしますが、
EMAのクロスの場合は、こういったことが少ないです。

レンジの場合は、二つのEMAが離れることなくほぼ同じ位置で推移してますので、
そういった場合は、ポジションを持たないようにします。

MACDだと、レンジの場合でもクロスがはっきりと出る場合があるので
そういった面でもEMAのほうが優れていると思います。

ちなみに、杉田さんのEMAの解説によると
20EMAの上か下でローソク足が推移してるかを見て、
買いで入るか・売りで入るかを判断するのですが、
それを視覚的にわかりやすくするために、12EMAを使ってます。

つまり、12EMAが20EMAをクロスしたときは、ほとんどの場合
20EMAよりも上・下にローソクが移動している状態なので、
杉田さんの20EMAの使い方としても、わかりやすくなります。

実際、2OEMAの上or下にローソク足が移動していても12EMAが完璧にクロスしてないと
そのすぐ後に20EMAの下or上に戻る傾向がありました。または、レンジになる傾向があります。

チャートに色々書き込んでみました↓
20EMA12EMA
チャート⇒FXブロードネット(勝率を上げるためのフィルタリングレポートプレゼント中)

MACDは信頼できるテクニカルでしたが、
EMAをチャート上に表示することで、MACDよりもわかりやすくなり、
トレードに自信がもてるようになってます。

移動平均線もいいかもしれませんが、EMAをチャートに表示してみても良いと思います。
移動平均線よりも、反応が早いですし、信頼できると私は感じてます。

ただし、移動平均線のクロスや、他のインジケーターのように
EMAも100%確実ということではありません。シグナルどおりにならない場合もあります。

そういったときのために、トレンドラインやサポートレジスタンスラインの確認、
他のテクニカルとの併用をオススメします

ちなみに、EMAを自由に何本でも表示できるチャートを搭載している
FX業者さんが現在少ないです・・・。

現状で、私が確認してる限りで、EMAを搭載していて、
尚且つ、使いやすく、数本表示できたり、EMAの自由度が高いと感じてるのが
FXブロードネットです。

FXブロードネットはスプレッドも小さいですし、スキャルピングもできるのでお気に入りです。

又、チャート画面は色々なカスタマイズが可能なので、かなり使えます。

FXブロードネットは一画面にチャートをたくさん表示することもできますし、
注文画面なども一緒にできたり、かなり自由度が高く、自分が使いやすい環境を
設定することができます。

FXブロードネットは現在人気NO1ともいえる業者さんですし、
信託保全も完備しており、企業としても信頼度抜群。

スプレッドは、「USD/JPY 0.5銭~」「EUR/USD 0.5pip~」「EUR/JPY 0.9銭~」
1000通貨単位の取引も可能!
5000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中!
トレンドがわかりやすい平均足(コマ足)も搭載!

FXブロードネットの口座開設はこちら⇒FXブロードネット

【追伸】
利食いのポイントがまだはっきりとしておりません。
そのあたりは現在色々と検証しておりますので、これから公開していきます。

ちなみに、基本的には、杉田勝さんのように20EMAを中心とした考え方です。
というよりも、杉田さんの20EMAの使い方をそのまま使わせてもらってます。

私は補助として、12EMAを表示させました。

EMA・RSI・平均足搭載チャート・業界最小水準のスプレッドなら
FXブロードネット


スポンサーリンク

12 Responses to “MACD(EMA)をチャートに表示したデイトレ手法”

  1. マクロ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    まだ初心者なのでこの記事を見たときEMAって何?
    と調べたのですが「指数平滑移動平均線」で間違いないでしょうか?

    間違いなければ自分の使っているヒロセLIONFXでも3本まで表示可能なので使えるかな?と思ってます。

  2. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    マクロさん

    こんにちは。

    > まだ初心者なのでこの記事を見たときEMAって何?
    > と調べたのですが「指数平滑移動平均線」で間違いないでしょうか?

    はい、指数平滑移動平均線で問題ないと思います(^^

    > 間違いなければ自分の使っているヒロセLIONFXでも3本まで表示可能なので使えるかな?と思ってます。

    LIONFXでも使えるのですね♪
    LIONFXは調べてませんでした(汗)  私の抜けですね。申し訳ないです。

    そして、有意義な情報をありがとうございます♪

  3. 福猫 より:

    SECRET: 0
    PASS: 933756beb7ddd15168fc218bdb497ac9
    はじめまして。
    最近いろんなインディケーターを使って反って複雑になりすぎて
    いたところ、かずえモンさんのブログを見つけました。
    【MACD(EMA)をチャートに表示したデイトレ手法】はシンプルで
    現在、デモで検証中です。
    そこで、質問がございます。
    今回の手法での時間足は何足をメインに見たらよろしいでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

  4. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    福猫さん

    コメントありがとうございます(^^

    > はじめまして。
    > 最近いろんなインディケーターを使って反って複雑になりすぎて
    > いたところ、かずえモンさんのブログを見つけました。

    > 最近いろんなインディケーターを使って反って複雑になりすぎて

    これ気持ちわかります。 私も同じでした(笑

    > 【MACD(EMA)をチャートに表示したデイトレ手法】はシンプルで
    > 現在、デモで検証中です。

    よろしければデモでの検証結果や気づいた点などが今後ありましたら
    教えていただければ幸いです。
    お互い前向きに成長していきましょう(^^

    > そこで、質問がございます。
    > 今回の手法での時間足は何足をメインに見たらよろしいでしょうか?
    > よろしくお願いいたします。

    足についてですが、基本的な部分ではドレードするスタイルにもよるのかなと思ってます。

    チャートを眺める時間が長ければ15分足や一時間足でもいいと思いますし、
    チャートを眺める時間が少なければ5分足と1分足でトレードするのがよいと思います。

    ちなみに、私が常にやっていることは、トレードする前に、まず日足をチェックし大まかな現状を把握してます。

    実際のトレードのときは、1時間足・15分足で現在の状況を把握し強い抵抗があるかないかを
    一通りチェックし、実際のポジションを持つときは5分足を見てポジションを持っております。

    私の場合は、デイトレとスキャルを中心としてますので、5分足を眺める時間が一番長いですし、5分足でトレードしております。

    15分足と1時間足は補助的な役割ですね。

    これらについて現在考えていることや体験していることなどをまとめて、次回の記事にしたいと思います。

    よろしければ読んでみてください。福猫さんの参考になれれば幸いです(^^

    福猫さん、前向きでマナーのあるコメントありがとうございます。

    今後ともお互い成長していきましょう!

  5. 福猫 より:

    SECRET: 0
    PASS: 933756beb7ddd15168fc218bdb497ac9
    こんにちわ。
    時間足についてご説明いただきありがとうございました。
    どの時間をメインに取引したら良いか迷ってましたが解決しました。
    幸いチャートは長く見れる環境なので今日は5分足でトレード(デモ)しました。

    そこで1日デモトレードして気がついたことを報告いたします。
    (私が今まで気が付かなかっただけで常識だったかもしれません)

    ①トレンドラインの方向と20EMAの向き
     流れに逆らってはだめですね。すぐに反転してしまいます。

    ②2本のEMAがクロス後、広くなっていくまで待つのが大事ですね。
     いままでクロスの時点でエントリーしていました。(失敗の連続でした。)

    結果今日は+30pips程でした。

    またリミットとストップの設定が難しいですね。今後研究します。

    もう少し【MACD(EMA)をチャートに表示したデイトレ手法】を検証してみます。
    また気がついた点などご報告いたします。

  6. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    福猫さん

    こんにちは(^^

    > 時間足についてご説明いただきありがとうございました。
    > どの時間をメインに取引したら良いか迷ってましたが解決しました。
    > 幸いチャートは長く見れる環境なので今日は5分足でトレード(デモ)しました。

    参考にしていただけて嬉しいです。

    私も基本は5分足でのトレードです(^^

    > ①トレンドラインの方向と20EMAの向き
    >  流れに逆らってはだめですね。すぐに反転してしまいます。

    ここは重要ですね。
    この方法は順張りになるとおもうので、トレンドの方向性の把握は大切ですね。

    > ②2本のEMAがクロス後、広くなっていくまで待つのが大事ですね。
    >  いままでクロスの時点でエントリーしていました。(失敗の連続でした。)

    そうなんです。クロスしただけではエントリーポイントとは言えないので
    クロスして広がっていくのが大切ですね。

    それと、どこにサポートラインやレジスタンスラインがあるのかを
    把握しておくことが大切だなと思ってます。

    2本のEMAがクロスしたときが売り・買いで入る準備をする段階で、
    次は、抵抗となる価格帯を抜けたときがエントリーポイントだと思ってます。

    そうなると、結果的に2本のEMAが広がっていくので、
    そのタイミングが大切だと思ってます。

    > 結果今日は+30pips程でした。

    おぉ!すばらしいです!

    > またリミットとストップの設定が難しいですね。今後研究します。

    そうなんです。

    特に自分は利確のポイントがまだまだハッキリしてないです。

    その当たり、勉強していこうと思ってますし、今後もブログで書いていこうと思ってます。

    > もう少し【MACD(EMA)をチャートに表示したデイトレ手法】を検証してみます。
    > また気がついた点などご報告いたします。

    ありがとうございます(^^ 是非是非お願いいたします!

    今後ともお互い前向きに成長していきましょう!

  7. うー より:

    SECRET: 0
    PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
    かずエモン様、はじめまして。

    自分も、
    20EMAを中心に複数のEMAを組み合わせたシストレで、
    満足できる成果を上げています。

    以前は、13EMAと21EMAを使っていましたが、
    『FX先生』を読んでからは、20EMAを採用しています。

    ちなみに、MACDは2つのEMAの差を表示したものなので、
    短期EMAと長期EMAのクロスは、
    MACDのゼロクロスと同じことです。

    ところで、かずエモン様、
    『FX先生』でも少し触れられていたことですが、
    高安値の扱いはどうされていますか?

    通常、MAを求める際に使用されるのは、終値(Close)です。
    しかしながら、例えばメタトレーダーでしたら、
    HLC/3(高安終値の平均)やHL/2(高安値の平均)といった
    レートをベースに指標を表示させることができます。
    どれを使うか、少し悩んでいるところです。

  8. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うー様

    コメントありがとうございます。

    > 20EMAを中心に複数のEMAを組み合わせたシストレで、
    > 満足できる成果を上げています。

    EMAを使ったシストレ・・・興味あります(^^

    > 以前は、13EMAと21EMAを使っていましたが、
    > 『FX先生』を読んでからは、20EMAを採用しています。

    私も20EMAを使ってからかなり良い成果となってます。
    やはりプロが使うインディケーターは使えますね(^^

    > ちなみに、MACDは2つのEMAの差を表示したものなので、
    > 短期EMAと長期EMAのクロスは、
    > MACDのゼロクロスと同じことです。

    私自身、MACDを常に愛用してまして
    その代わりになるもの、そして、さらに良いものがないかと探してたときに
    運命的にEMAに出会いました。

    > MACDのゼロクロスと同じことです。

    そうなのですね。アドバイスありがとうございます!
    これでハッキリしました。

    > ところで、かずエモン様、
    > 『FX先生』でも少し触れられていたことですが、
    > 高安値の扱いはどうされていますか?
    >
    > 通常、MAを求める際に使用されるのは、終値(Close)です。
    > しかしながら、例えばメタトレーダーでしたら、
    > HLC/3(高安終値の平均)やHL/2(高安値の平均)といった
    > レートをベースに指標を表示させることができます。
    > どれを使うか、少し悩んでいるところです。

    個人的には、終値で考えてます。

    平均値も良いかなと思ったのですが
    シンプルに終値を重要視しています。

    以前はMAに平均値を利用してたこともあるのですが
    色々深く考えてしまい、結果的に手が止まってしまったという
    経緯があるからです。

    なので、現在は終値を重要視しています。

    うー様のご意見も聞かせていただきたいです(^^

    今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

  9. Gretchen より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    かずエモンさま、はじめまして。

    かずエモンさまとまったく同じ手法ではありませんし
    戦い方にも違いがあるとは思いますが
    20EMAを教えて戴いた杉田先生の新著
    「FX解体新書」を読んだのでカキコします
    この著書に9人のトレーダーが登場するのですが
    最初に登場する『FXイチロー』さんが
    かずエモンさまにやや近いアプローチを試みておられます
    5分足のチャートに
    5,13,20,44 EMAを表示させその
    4本のEMAの収縮と乖離によりトレンドを把握、確認し
    スキャルピングトレードに活かすと記載されています

    私は12,20EMAが有効だと判断し検証していましたが
    これを補う意味で5,44EMAさらに75SMA追加して
    5本表示し傾きや配列でトレンド確認し
    12,20EMAのGクロスDクロスエントリーをサポートしています
    半日くらい続くトレンドではかなり有効です
    但し、ボラの狭いボックスでは往復ビンタを喰ったりしています
    とくに決裁は難しく利確はどこまで延ばすのか
    待ち過ぎて逃し慌てて薄利決裁したり逆行の場合
    どこで見切って損切るのか悪戦苦闘が続いていますが
    12,20EMAをこれからも実戦に活かしたいと思います

  10. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Gretchenさま

    はじめまして(^^
    コメントありがとうございます。

    > かずエモンさまとまったく同じ手法ではありませんし
    > 戦い方にも違いがあるとは思いますが
    > 20EMAを教えて戴いた杉田先生の新著
    > 「FX解体新書」を読んだのでカキコします
    > この著書に9人のトレーダーが登場するのですが
    > 最初に登場する『FXイチロー』さんが
    > かずエモンさまにやや近いアプローチを試みておられます
    > 5分足のチャートに
    > 5,13,20,44 EMAを表示させその
    > 4本のEMAの収縮と乖離によりトレンドを把握、確認し
    > スキャルピングトレードに活かすと記載されています

    情報ありがとうございます!
    早速、FX解体新書を購入し参考にさせていただきます!

    > 私は12,20EMAが有効だと判断し検証していましたが
    > これを補う意味で5,44EMAさらに75SMA追加して
    > 5本表示し傾きや配列でトレンド確認し
    > 12,20EMAのGクロスDクロスエントリーをサポートしています
    > 半日くらい続くトレンドではかなり有効です

    なるほど♪

    5、44EMAと75SMAを追加するんですね。

    試してみる価値があると思うので
    私も取り入れてみようと思います。

    情報感謝しております。

    こうやって情報を交換できるとお互い成長できていいですね。
    前向きな関係はすばらしい!

    今後ともよろしくおねがいします!

  11. Gretchen より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    かずエモンさま

    早速のレスありがとうございます

    7月は往復ビンタを喰うことが多くて
    かなり弱気でデモとか1枚で細々トレードでした
    が今週になり少しずつ私の12,20EMA作戦にも明るい兆しが

    28日今日のEUR/JPY 17:00~18:30に12,20EMAのDクロスがでました
    臆病になっているので随分進んでやっとエントリーし慌てて出て40p

    頭と尻尾まるまるだったら90P以上でした 
    臆病だった、1枚だった私が悔しい
    それはさておき
    チャートを観ていると最近はEUR/JPYで1日数回
    12,20EMAでのエントリータイミングがあります
    これからも根気よくいいタイミングを待ち
    臆病トレードから脱したいと思います

  12. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Gretchenさま

    > 早速のレスありがとうございます

    こちらこそ、コメントありがとうございます。

    > 7月は往復ビンタを喰うことが多くて
    > かなり弱気でデモとか1枚で細々トレードでした
    > が今週になり少しずつ私の12,20EMA作戦にも明るい兆しが

    その気持ちわかります。
    何度かそういった損失を出すトレードをしたあとというのは
    どうしても枚数を増やせないし、弱気になってしまいますよね。
    自分も経験があります。やはりFXにもメンタルが必要ですよね。

    > 28日今日のEUR/JPY 17:00~18:30に12,20EMAのDクロスがでました
    > 臆病になっているので随分進んでやっとエントリーし慌てて出て40p

    ドル円でしたが、自分も同じ時間帯にトレードしました。

    慌てて出て40p これ気持ちわかります(笑

    > 頭と尻尾まるまるだったら90P以上でした 
    > 臆病だった、1枚だった私が悔しい

    でも、利益を出したのだからOKだと思います(^^
    40pipsの利益に感謝しましょ♪

    > これからも根気よくいいタイミングを待ち
    > 臆病トレードから脱したいと思います

    すばらしい!

    私もGretchen さんを見習って、根気よくいいタイミングを待ちたいとおもいます。
    臆病トレード。すごく気持ちがわかります。
    これかもお互いがんばりましょう!

    いいですよね、こういった前向きなやり取りって(^^

    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ