FXファンダメンタルズ

VIX指数(恐怖指数)とは?

更新日:

VIX指数、通称 恐怖指数 をご存知でしょうか?

VIX指数とは、
シカゴのオプション取引所が作った
【ボラティリティ・インデックス】
の略。

通称、恐怖指数と言われております。

今、ギリシャ問題からユーロ問題などありますね。

こういった大きな問題が発生する時とかに
トレードの参考になるかもしれないので
VIX指数について少し顔てみます。


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


VIX指数とは、先ほども書いたように
ボラティリティ・インデックスという指数です。

通常、10~20の間で動いています。

が、しかし、

相場に大きな影響を与える【何か】があるときは、
VIX指数が30を超えて推移します。
VIX指数

過去でいうと、あのリーマンショックのときとかです。

大きな影響をあたえるファンダメンタルズ的なコトが
発生した時に、VIX指数が30を超えて上昇するのです。

そういったことから、
恐怖指数とも言われております。

スポンサーリンク

これをどうトレードに活かすのか?

ある意味では、ボラが急上昇しているということなので
トレンドが発生した場合、
一方的に動き続けることがあります。

となれば、VIX指数が上昇しているときに
発生したトレンドに乗って、利を伸ばしていく
という方法も考えられます。

VIX指数は年に数回しか30を超えて推移しないので
VIX指数が30を超えて推移しているときは
年に数回あるかないか?の大チャンス!とみることもできます。

こうやって、VIX指数を逐一チェックしておくのもよいでしょう。

で、このVIX指数ですが見るだけではなくトレードもできます。

IGマーケッツ証券株式会社です

VIX指数を中心にトレードするとなると、
ちょっと効率が悪いように思えますが
年に数回発生する大相場のときは、
VIX指数をトレードするのもアリなのではないか?と思います。

とりあえず、いつでもトレードできるようにしておくのは
リスクヘッジとして有効な手段だと思います^^

VIX指数、活用していきましょう!

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXファンダメンタルズ

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.