期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

プロトリFXのレビュー第2弾!実践した結果&再販

プロトリFXがついに再販を開始しています!


再販してすぐなのですぐに販売停止になることはないと思いますが、値上げや特典の消去などあるかもしれませんので、そのあたりはご注意ください

プロトリFXですが、前回のレビューでも書いたように、私は買いだと思っています。

控えめに言っても、2018年で販売されたシグナルで最強と言えるのではないかと。

そのくらい私は気に入っているシグナルです。(オリジナルの2PRICE-FXも負けてませんよ(笑))

そこで今回は販売停止してから約一ヶ月間の実践した結果や感想などを踏まえながらレビューをしていきます。

プロトリFXの3つのトレードパターン

販売停止してから一ヶ月間プロトリFXを使用してトレードしてきましたが、その中で良かった点と気になった点があります。

プロトリFXはかなり優秀なシグナルだと思いますが、デメリット的な部分も含めてレビューしますね。

プロトリFXには3つのパターンがあります。

・ビギナーモード
・追撃ブースト
・エキスパートロジック

です。

最も勝率が高く利益も多かったのがビギナーモードです。

ビギナーモードのエントリーはトレードチャンスが少ないが勝率は高いというイメージです。

1日に一度もシグナルが発生しないことも珍しくありません。

ただしこのシグナルで勝てたときは、10pipsとかそういった利益ではなく数十pipsになるとイメージしてよいかと思います。

高勝率を維持するだけあって、エントリーシグナルがきちんと精査されているという印象を受けてます。

公式サイトにあるこの事例も嘘ではないと確信しています。


追撃ブーストのレビュー

次に追撃ブーストですが、こちらはエントリーしてからロット数を増やしていけるタイミングを表示するタイプになります。

いわゆる積み増しですね。

このモードを採用してトレードしたときが最も成績が悪かったです。

追撃ブーストは通常のエントリーサインが出てから、いくつかの条件が揃ったときに積み増しができるというもの。

公式サイトにある、こちらのような事例です。


追撃ブーストは、ビギナーモードやエキスパートロジックに比べて確認事項が多く迷いが生じてしまいました

わかりやすいPDFが配布されているのでPDFを見ながら行っていますが、何度かマニュアルで指定されていないところでエントリーをし、積み増しを失敗してしまったことが。自分のミスなのですが、そういったミスを誘発してしまいます。

追撃ブーストは通常のシグナルでエントリーしたあとに、ポジションを積みましていくので、通常のシグナルが損切りになった場合は損失が多くなります。

そういった経験をしましたので、追撃ブーストは私は使わなくても良いかなと。

ただ、ビギナーモードのシグナルでエントリーできなくてタイミングを逃した時に、追撃ブーストのシグナルでエントリーするのはアリかなと思っています。

ん?そうやって使うものなのか?

スポンサーリンク

エキスパートロジックのレビュー

もう一つのロジック、エキスパートロジックはどうでしょう?

エキスパートロジックはかなり気に入っているトレード方法です。

エキスパートロジックは、我々スキャルピング派にとっては馴染みやすいロジックですし、日頃からスキャルピングをしてる人だったら、すぐに把握できるロジックです

とはいえ、エキスパートロジックを使ってトータルで勝てなければ意味がありません。

実際にエキスパートロジックはどうなのか?というと、過去一ヶ月間の私の環境においてはトータルで勝てています

エキスパートロジックの解説PDFで『30分で40pipsの利益』いう事例もありますが、これは嘘ではなく十分可能だと感じています

実際に、30pips程度の利益でしたら何度か取れていますし、5pipsほどのスキャル的な利益は安定して取れています。

エキスパートロジックはそれ単体でも販売してもいいんじゃないかなというレベルです

推奨トレードパターン

私が一ヶ月間実践してきたなかで、多かったパターンは

ビギナーモードのシグナルを待ちつつ
エキスパートロジックでトレードする

というパターンですね。

ビギナーモードとはいえ、プロトリFXの本来のシグナルです。そのシグナルでトレードするのが最も利益がでます

ですが、シグナルが1日に一度出ないこともあるわけです。

ですので、待っている時間はエキスパートロジックでトレードをしています。

ビギナーモードの本来のシグナルで高勝率&高利益を実現し、
エキスパートロジックでコツコツ積み上げていく

というパターンが私は多かったです。

私の場合は追撃ブーストとの相性が良くなかったのですが、利益を追求するという観点においては積み増しは必要なテクニックなので、今後も確認しながら試していきたいなと思っています。

まとめ

プロトリFXの利用方法のおすすめは、先程も書いたように

ビギナーモードのシグナルを待ちつつ
エキスパートロジックでトレードする

というのが効率的だと思います。

ビギナーモードのシグナルを待っていたらトレードチャンスが減るので、エキスパートロジックを積極的に使って日々の利益を積み重ねていくのが良いかと思います。

エキスパートロジックは我々スキャルピング派にとってはすぐに理解できますし、スキャルピングをやったことがない人でも、確認事項が少ないので直感的にトレードできると思います。

プロトリFXは今の所は29800円。

これは安いと思います。

前回の記事でも書きましたが、代金費用はすぐに回収できると思います。

2018年も色々なシグナルを見てきました(記事にできないレベルのものも・・・)。その中でも群を抜いて良いです、プロトリFX

あまりこの表現はしたくないのですが、買って損はないです。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ