スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

プロトリFXの追撃ブーストのシグナルを使ったトレード手法が勝ちやすい件

プロトリFXを使い始めた当初、追撃ブーストモードのシグナルは一番使いにくいシグナルだなと思っていました。

実際、プロトリFXを使って数日経過してからの成績においては

1.ビギナーモードのシグナルを利用したトレード
2.エキスパートロジックを利用したトレード
3.追撃ブーストのシグナルを利用したトレード

の順で成績がよかったのです。

つまり追撃ブーストのシグナルを利用したトレードが、最も成績が悪かったということ。

※追撃ブーストのシグナルを利用したトレードはプロトリFXの基本的なトレードとは違うのですが応用として利用できます。

本来の追撃ブーストのトレードというのは、ビギナーズモードのシグナルが発生&エントリーしたあとに、さらにエントリーをしてポジションの積み増しをするという内容になります。

がしかし、応用として追撃ブーストのシグナルを利用したトレードも可能になっているんです。

なぜ私が追撃ブーストのシグナルでトレードしたのかというと、シグナルとしては追撃ブーストのシグナルが表示される回数が最も多かったから。

追撃ブーストのシグナルがこのチャートだけでも8箇所表示されています。

これを利用しない手はないなと。

以前も書きましたが、エキスパートロジックはプロトリRCIというテクニカルを利用してトレードします。

こちらの方法もエントリー回数は多くなるのですが完全なエキスパートロジックのシグナルとなると追撃モードのシグナルに比べると少なくなります。

そこで追撃ブーストのシグナルを利用すれば

・ビギナーズモードで値幅を取る
・エキスパートロジックで勝率高めの小さな値幅のスキャル

そして、

追撃ブーストのシグナルでそこそこの勝率でそこそこの値幅を狙う

ということができると考えています。

追撃ブーストのシグナルを使ったトレード

長々と話してもしょうがないので、結論から言いますと、

・追撃ブーストのシグナルでエントリーをするのは可能
・エントリーと決済のタイミング等にある条件を付け加えられれば最も実用的なシグナルになる

という結果になりました。

プロトリFXを使い始めた当初とは違った見解になっています。

ポイントになるのは、エントリーする箇所決済のタイミング、そしてもう一つあります。

通貨ペアの選択です。

エントリーのタイミング

エントリーするタイミングとしては、

・上下のバンドにタッチしているか限りなく近い状態でシグナルが出ていること

となります。

こちらは比較的勝率が高い

バンドとローソク足の間が空いている状態でシグナルがでたときは良い成績にはなりませんでした。

決済のタイミング

次に決済のタイミングですが、反対側のバンドに近づいたタイミングが最も簡単な決済箇所となります。

スポンサーリンク

または、プロトリRCIが反対側の方向を示したら決済。

とにかくサクッと決済しちゃいましょう。

プロトリFXのビギナーモードのシグナルが出た状態で、追撃ブーストのシグナルが出てるのであればビギナーモードの決済シグナルがでるまで引っ張るのが、プロトリFXの本来の使い方です。

しかし、ビギナーモードのシグナルが出ていない状態で追撃ブーストのシグナルを使う場合は、決済を引っ張るとあまり良い結果にならないと感じました。

ですので、サクッと決済しちゃいましょう。

通貨ペアの選択

そして、もう一つ大事なのが通貨ペアの選択です。

追撃ブーストのシグナルを利用したトレードを行うときに重要なのがボラティティです。

ある程度のボラがないと、シグナルが表示されてもバンドに近づかないのでエントリーチャンスが生まれません。

ですので、動いている通貨ペアを選ぶことが重要です。

決してボラが高いとは言えないドル円でもトレードは可能。

しかし、動きが小さいな弱いなと思ったらすぐにユーロドルなどに変更したほうが良いと思いました。

これはどの手法でもいえることではありますが追撃ブーストのシグナルを使う場合は、特に意識してください。

そうすれば、追撃ブーストのシグナルで面白いように取れますので

プロトリFXはコスパ最強

プロトリFXのトレードは、プロトリRCIを利用したスキャル的なトレードもやっていますが、頻度でいうと追撃ブーストのシグナルを利用したトレードのほうが多くなっています。

プロトリFXを手にした当初は追撃ブーストのシグナルを使う回数が最も少なかったのに今では逆転しています。

いずれにしてもプロトリFXはかなりお得な手法だということは間違いないです。

ビギナーモード
追撃ブーストを利用した積み増し
エキスパートロジック

そして、

追撃ブーストのシグナルを利用したトレード

4つのトレードが可能です。

ある意味4つのトレード手法をこの価格で購入するということになります。

賢い人は安いと感じるはず

一つ購入すれば4つのトレードが可能になるのですからね。

ある意味では、コスパに優れていると言えるでしょう。

追撃ブーストのシグナルは、文中で紹介した方法をとることができれば利用価値が高いシグナルになると思います。

プロトリFXは、インストールしてすぐにシグナルを見ることができるのも良いところ。

すぐにチャートに表示してシグナルを利用してみてください。

ワクワクしてくると思いますよ。

まずは公式サイトに移動して成績や他の人の感想や成績をチェックしてみてくださいね。


あっ特典の受け取り期限のチェックも忘れずに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

最近の投稿

このページの先頭へ