トレード手法・シグナル レビュー

ニュートンFXをレビュー!シグナルとトレードルールの感想まとめ

更新日:

newtonFX
ニュートンFXというFXの教材が発売されていますね。

すでに人気があるようで売れ筋ランキングでも上位にランクインしていました

現在はFXランキングで1位ですね。

newtonFXランキング

このニュートンFXが気になったので購入してみました。手法研究大好き、インジケーター大好きな私としては、物理学者が開発した手法とのことでインジケーターやその仕組みが気になって仕方ありません。

ということで購入しましたので、レビューしていきます。

ニュートンFXのシグナル

ニュートンFXのシグナルはチャート上に表示される矢印とSELL BUYの表示によってエントリーが判断できるようになっていますね。

メインのシグナルはこの矢印のシグナルでサブウィンドウにも表示されているインジケーターです。このインジケーターがメインのインジケーターになります。

newtonFXchart

このインジケーターのロジックも公表されてました。中身についてはとても興味深いし、実は私も同じような仕組みのインジケーターを開発しようとしていました。

このインジケーター自体はとても使えると感じています。

ニュートンFXのトレードルール

ニュートンFXのトレードルールは先ほども書いたように、チャート上に表示されるシグナルによってエントリーを行うのがメインのトレードルールです。

スポンサーリンク

が、ニュートンFXのトレードルールはメインのルールを利用して、三つのトレードができるようになっています。

ファーストステージ・セカンドステージ・サードステージといった形。これらはいわば応用編とも言えますね。

これら各ステージのトレードルールは、どちらかというと、FXの基本的なトレード手法だと思いました。

基本的なトレード手法をニュートンFXの独自シグナル(インジケーター)を利用して精度を上げるといった感じです。

なので、フィルタリングが苦手な方や、基本的なトレード手法をなかなか実践できない方には適していると思われます。

どういうことかというと、ブレイクアウトやトレンドフォローや逆張りといった基本的な概念を知ってはいるものの、あまりにも基本的過ぎて信じられずにそういったトレードが苦手になってしまい、若干複雑なルールでないと信頼できないという方ってことです。

そういう方の場合、ニュートンFXはあっているのではないかと思いました。

それと、利食いのルールはなかなか興味深いです。これは概要的なことを書いてもネタバレになりそうなので書けませんが、なかなか理に適ってるルールだなと思います。結論から見ちゃえばすごくシンプルで効果的な利食いなんですが、説明を聞いちゃうとちょっと計算とか苦手な方には複雑に思えてしまうかもしれません。

ニュートンFXのレビューまとめ

レビューをまとめますと、

  • 独自インジケーターを主に使うトレード
  • 独自インジケーターを利用し王道のトレード手法の精度(勝率)を上げる
  • 独自の利食い方法が興味深い

と感じています。

向いてるのは、FXを初めて慣れてはきたけど基本的なトレード手法がなかなか合わずに他のトレード手法を探してる方に最適だと思いました。

ここまでがレビュー記事となります。

ニュートンFXは発売してすぐに手にしているので、数週間が経過しています。その間の使用感や感想などを次の記事で書いてみますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-トレード手法・シグナル レビュー
-

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.