スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

モントレFXを使い続けた結果と評価を公開してみる

買いそびれた方、おまたせしました。

モントレFXがついに再販スタートしています!
※この記事を書いてる時点ではもしかしたら再販が終わっている可能性もあります

詳しくはこちら >>> モントレFX公式サイト

モントレFXを手にしてからずっとチャートに表示しているので、当然シグナルを利用してトレードしていました。

その結果や感想などを今回まとめたいと思います。

モントレFXを2ヶ月使ってみた結果

モントレFXを使い続けてるわけですが、その理由はコレです。

一撃でかなりの値幅を取れるトレードができる

という理由です。

あとからチャートを見て

「あ〜ここでエントリーできたらな〜」

というふうに思うことはありますよね?

モントレFXのシグナルは

・方向性が確定したことをインジケーターが教えてくれる
・その方向に伸びていくタイミングでエントリーをする

というシグナルなので、さきほどの「ここでエントリーできていたらな〜」というところでエントリーできます。

実際に私がモントレFXでトレードした箇所がこちら

ね?なかなか良い箇所でエントリーできていますよね?

公式メルマガでユーザーさんのトレードの画像シェアされていたのですが、それがこちらです

こんな感じのシグナルが出るんです。

注目してもらいたいのは右下の合計収益。とんでもない数字になっています。

モントレFXが勝てないとき

忘れていはいけないのが、どんなに優秀なシグナルでも必ず負けるときがあるという点です。

モントレFXは優秀ですが、もちろん負けるときもあります。

モントレFXで負けるときの特徴は、ボラが小さい時ですね。

スポンサーリンク

ボラが小さいと大きな動きにならずに、レンジになりがち。

きれいなレンジならモントレFXのトレードチャンスは訪れません。

ですのでエントリーしないから良いのですが、だまし連続のレンジになると若干やっかいになります。

そういった箇所ではRiskMeterがHIGHやMIDになるのでエントリーを見送るなどの注意をしていればいいのですが、やはりそういった箇所に関してはもどかしい気持ちになりますね。

なぜかというと、RiskMeterがMIDやHIGHになっていても、モントレFXのシグナルとしてはチャンスなのではないかと思ってしまうからです。

モントレFXのシグナルはトレンドの初動で発生する

モントレFXのシグナルは、大きく動くときの初動で発生します

シグナルのほとんどは初動で発生するのですが、稀に「前兆じゃないのこれ?」という箇所でシグナルが発生することがあるんですね。

実際にあとからシグナルを見直すと、「これ前兆でシグナルでてるな」と思うことがあるんです。

そういったときに限って、RiskMeterがMIDだったりHIGHだったりするケースがありました。

ですので、レンジ(小動き)で騙しが多くなりそうな相場はもどかしく感じてしまうのです。

つまり、エントリーしたくなってしまう。

まぁその点に関しては私のメンタルの弱さと無駄な経験値が関係しているので、モントレFXには関係ないといえば関係ないのですが(汗

それくらいモントレFXのシグナルは【期待値を高くせざるを得ない】のです。

モントレFXは結局買いなのか?

私としては、モントレFX買って損はないと言い切れます。

モントレFXの商品代金はシグナル一つで回収できる、といっても過言ではありません。

そのくらいモントレFXのシグナルは優秀です。

・トレード回数は少なくても良いから
・それなりの値幅を
・高い勝率で取りに行きたい

そんな方には、最適のシグナルだと私は思います。

モントレFXは現在人数限定で再販してるので、今のうちにゲットしておきましょう

モントレFXの公式サイトはこちら
※アクセスしたときに再販が終わっていたらごめんなさい

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

最近の投稿

このページの先頭へ