スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

新FX業者【LIGHT FX】のスペック&特徴を徹底分析!

久しぶりに、久しぶりに来ましたよ!新しいFX業者さんが!

数年前まで、新しいFX業者がバンバン出てきて、そのたびにスペックやサービスで興奮していたし、どんどん新しいサービスが追加されていたから、ワクワクが止まりませんでした。

がしかし、ここ数年は新しいFX業者が出てくることはほぼなく、寂しくなったな~と思っていました。

そこで久しぶりに登場しましたよ、新FX業者!

その名も、LIGHT FX

今回はLIGHT FXについてスペックやチャートソフトなどの特徴を徹底分析していきます!

LIGHT FXってどんな業者なのか?

まずはLIGHT FXってどんな業者なのでしょうか?

実はトレイダーズ証券・みんなのFXと同じ経営母体です。

みんなのFXは口座数が32万件を突破したようですね。口座数が32万件になっているってことは預かり資産も増えてることでしょう。

おそらく、おそらくですが、バイナリーオプションをトレードする人が多いんじゃないかなと思います。※これは後日書きますが、バイナリーオプションが今熱いらしいです。

LIGHT FXがみんなのFXと同じ経営母体ということで、安心感がありますね。やはりお金を預ける以上、信頼できるところにしたいですしね。

ということで、LIGHT FXの信頼性については問題なし

しかも、24時間のサポート体制があるそうなので、何かあったときも安心です。

LIGHT FXのスプレッド

我々スキャルピング派や短期トレード派にとっては、スプレッドは収益に直結することなので、狭ければ狭いほど良いわけです。

LIGHT FXのスプレッドを確認してみると、


詳しくはこちら

みんなのFXのスプレッドと同じですね。取り扱いとしても、AM8:00~翌日AM5:00の間は例外ありの原則固定。これもみんなのFXと同じですし、他のFX業者とも似ていますね。

ポンド円0.9銭のスプレッドはやはり魅力的ですね。

ポンド円のスプレッドは1銭でもかなり狭いですし、1.5銭でも許容範囲だと思っていますが、やはり0.9銭原則固定を見ると「おぉ!」って思います。

ポンド円を積極的にトレードしたくなりますよね、こういう企業努力を見てしまうと。

ちなみに主要通貨ペア以外のスプレッドはこのようになります

詳しくはこちら

まぁどれもスプレッドは問題なしって感じですね、スプレッドは。さすが、トレイダーズ証券。

LIGHTFXはスワップが魅力

LIGHTFXで注目したいことの一つがスワップです。

スキャル派短期トレード派の我々にはあまり関係がないと思われがちなスワップ。

しかし、スワップを狙った投資というのは昔からの定番ですし、いつかは取り入れるべき投資法だと思います。

スワップを上手に使うことができれば、ある程度放置していても資金が増えていきますから。

そのスワップがLIGHT FXは高いですね。これは魅力的です。

スポンサーリンク

LIGHT FXは1000通貨対応


詳しくはこちら

LIGHTFXは1000通貨対応のFX業者です。

1000通貨対応のFX業者は消して多くありません。しかし、手法を研究したり試してみたいシグナルがある場合、1000通貨の取扱があるとめちゃくちゃ助かるんです。

1000通貨に対応していれば、試したいシグナルや手法で感じられる精神的な反応を試すことができます。

デモ口座ではシグナルによる精神的な反応を試すことができません。デモ口座だからいいやってなるんです。

しかし1000通貨で試してみると、1000通貨とはいえ自分のお金ですから心が気持ちが動くんです、シグナルによって。

そういったことを試す意味でも1000通貨は必要です。もちろん少額で初めたい人にとっても1000通貨は大きな味方です。

LIGHT FXの取引ツール

LIGHT FXの取引ツールは、もう当たり前のようになっていますが、

PC版は Windows Mac の両方に対応

スマホアプリも、iOS Androidの両方に対応しています。

PC版に関しては2種類の取引ツールが選べて、アドバンストレーダーとシンプルトレーダーがあります。

LIGHT FXのオススメサービス


詳しくはこちら

で、個人的にオススメしたいのが、売買比率と価格分布を表示してくれるサービスを提供している点です。

何度も書いていますが、こういった無料ツールは使い倒したもの勝ち。

売買比率と価格分布はLIGHTFXでトレードしてる人の状況を表示してくれます。

特定の業者だけの売買比率と価格分布だからあてにならないだろうと言う人もいますが、そんなことはないと思っています。

もちろん口座開設者数が多くて預かり資産が多いところの売買比率と価格分布のほうが参考になると思いますが、どの業者でも人が考えていることは同じ。

売買の傾向を見るには、売買比率と価格分布のツールがあるのはとても有利だと思います。

LIGHT FXのキャンペーン

久しぶりに現れた新FX業者のLIGHT FXですが、スペック・サービスともに問題ないし、使ってみたいFX業者ですね。

私も口座開設ができ次第、使ってみたいと思います。

そして気になるのがキャッシュバックキャンペーン。

現在3つのキャッシュバックキャンペーンを行っています。


くわしくはこちら

5万円キャッシュバックは若干ハードルが高いですが、その他のキャッシュバックはハードル低めです。

トレードしていれば到達できるレベルですね。

スペック的にも申し分ない、新しいFX業者LIGHT FXを早速使ってみてはいかがでしょうか?

LIGHT FXの口座開設はこちらから

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

最近の投稿

このページの先頭へ