期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

1分足PIVOTスキャル【手順】

1分足PIVOTスキャルですが、
1分足のセッティングをバージョンアップしました。

なので、1分足PIVOTスキャルのエントリー手順などを
これからアップしていきます。

いつもはこういった解説シリーズはシリーズ化すると長くなるので
なるべく短くいきます。


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


まず、エントリー手順についてです。

ロングの場合

1・ 15分足のPIVOTが30分足のPIVOTの上にあることを確認
2・ その状態で、5分足のPIVOTが15分足のPIVOTの上にあることを確認
3・ ローソク足が5分足のPIVOTの上にあり
   adxがフラットor上昇していればエントリー

というのが基本的なルール

ショートはこれが逆になります

1・ 15分足のPIVOTが30分足のPIVOTの下にあることを確認
2・ その状態で、5分足のPIVOTが15分足のPIVOTの下にあることを確認
3・ ローソク足が5分足のPIVOTの下にあり
  adxがフラットor上昇していればエントリー

となります。

フィルタリングの要素や利食いの目安などを付け加えるために、
1時間足のFIBO・PIVOTと4時間足のPIVOTも表示します。

それは後日解説します。

で、セッティングですが
前回紹介した時は、PIVOT_only_M15
といったPIVOTを表示するインジケーターを利用していました。

が、PIVOTを階段のように表示するインジケーターが見つかったので
それにします。

でですね、5分足のPIVOTの表示とローソク足の関係についてです。

PIVOT_ONLY_M15というインジを修正して
PIVOT_ONLY_M5として使ってました。

そのインジとローソク足の関係を見ながらエントリーをしていたのですが
これは、MA candles というインジを利用することで
PIVOT_ONLY_M5とローソク足の関係を一度で見れるようにしました。

それらを表示したのがこちらとなります

ライムグリーンのラインが30分足のPIVOT
黄色のラインが15分足のPIVOT

となります。

で、ブルーのローソク足は5分足のPIVOTよりも
上にローソク足が位置しているというのを表すようになっています。

なので、5分足のPIVOTはこのチャートでは表示してません。

表示してもよいと思います。

あと最低限必要な、VQとADXを表示しています。

スポンサーリンク

ADXはちょっと特殊なADXです。
(後日書きます)

こんな感じが基本的なチャートセッティング。
1
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

フィルタリングなしでエントリーを考えるとすればこちらとなります
2
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

フィルタリングなしだと、A~Eまでがすべてエントリーできる箇所。

で、ADXを加味したエントリーにすると

a c が高勝率でエントリーできる箇所。

微妙なのが b d の箇所。

eはエントリーできず。

ということになります。

ちなみに、こちら
3
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

a-1 となっている箇所もエントリーできます。

adxが上昇するタイミングなので。

このような感じでエントリーを行ってます。

で、利食いやその他フィルタリングに関しては

1時間足のfibo・pivo 
4時間足のpivot

マーケットプロファイル

15分足のエンベロープ

で行います。

それらは後日解説します。

なので、応援してもらえるとうれしいのです(涙

PS

やっぱりブログの記事だと長くなっちゃうな~・・・
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク

5 Responses to “1分足PIVOTスキャル【手順】”

  1. クリス より:

    SECRET: 1
    PASS: b393d0eb33996dce6e1136055dd21669
    こんばんは
    ピボットを上記画像のように表示する設定方法の解説をお願いします。

  2. esper より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    yenspaに記載されているpivot必勝法みて参考にさせてもらいました非常にわかりやすくすばらしいです質問ですが上記ma candleの設定はma1-5 ma2-25
    のままでよいのですかよろしければ教えてください

  3. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    esperさん

    コメントありがとうございます^^

    それについては
    http://kazuemon-fxblog.com/blog-entry-948.html
    に書いてありますので参考にしてみてください

  4. キャズ より:

    いつも楽しみに拝見しています。カズエモンさんの1分足PIVOTかなり勉強になってます。これまでずっと負けてますが、活路が見えてきました。本当にありがとうございます。ほとんど同じ設定が出来たのですが、どうしてもADXがうまくいきません。どうかご教授お願い申し上げます

    • kazuemon より:

      キャズさん

      コメントありがとうございます。

      ADXの設定ですが、どのような点で困ってらっしゃいますか?
      詳細をお聞かせくださるとうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ