FX初心者でもできる上達法

東京タイムの高値安値を活用してみる

更新日:

私も含め、多くの方が
ロンドンタイムかNYタイムでトレードするかと思います。

NY市場やロンドン&欧州市場で東京時間が意識される
傾向があるのはご存知の通り。

じゃあ、その東京時間をどうやって活用するのか?

難しく考えずに、我々ができるレベルで考えてみます^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 今何位?
⇒ FX人気ブログランキング めざせ25位以内!
⇒ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

まず、東京時間を定義します。

一般的には、9~17時の間を東京タイムと呼びますね。

人によっては、8時からというふうに考えてる方もいるようですが
今回は9時から17時ということに定義します。

なので、9時~17時の始値・終値・高値・安値

これをチェックしておきます。

最低でも、高値・安値はチェックしたいですね。

数字としてチェックしなくとも

チャート上でラインを引くなりすればよいでしょう。

さて、東京時間の高値・安値あたりがわかったところで

どう使うかを考えてみます。

東京時間を利用したトレードというのは
いくつかあるようですが、
私は単純に半値・フィボナッチ・ブレイクアウトを主に意識してます。

あとは値幅ですかね(これについては後日)。

東京時間の高値安値の半値は

半値押し・半値戻し

などといった形で頻繁に意識されるとの事。

例えば、こちら
ドル円・ユーロ円・ポンド円の今日の動きです
ドル円
ユーロ円
ポンド円

せっかくFXプライムのタイアップが始まったので
プライムナビゲーターのチャートを利用してみました。
>>>FXプライム

各通貨ペアともに、東京タイムで下げましたが
東京タイムの半値あたりまで戻したところで頭を抑えられてますね。

もちろん、それだけで頭打ちしたわけではないと思います。

他の要因などもあると思うので

一概に半値だから

とは言いませんが、何かしらの関係性はあるでしょう。

なので、イメージとしては

東京時間の半値あたりをターゲットにしてエントリーする

とか

東京時間の半値まで戻す・押すのを待ってみる

とか、そういうイメージでトレードはできそうです。

この東京時間の半値は数字として計算しなくても
フィボナッチ・リトレースメントを使えるチャートならば
簡単にみることが可能です。

スポンサーリンク

今回はFXプライムのプライムナビゲーターを利用しました。
>>>FXプライム

こんな感じでフィボナッチリトレースメントを引いておけば、

半値も分かるし 

当然のことながら、フィボナッチで重要な位置である

38.2 61.8 も分かりますね^^

で、長くなりましたが私なりに行ってることとしてですが

東京タイムでしっかりとしたトレンドができて

ロンドンタイムで戻し・押しがあった場合

東京タイムの高値・安値に対する38.2%~50%(半値)~61.8% のゾーンは・・・

やりにくい

なので、

このゾーンに入るまでをトレードする

このゾーンを抜けるタイミングでトレードする

そんな感じで意識することもあります。

ま、正直なことを言えば

昨日はそれを無視してしまって無駄な損切りを数回・・・

なので、そうならないように

このゾーンは気をつけたりしてみてもいいのではないかなという

ご提案です^^

ロンドン欧州タイムとNYタイムでトレードすることが多い私たちなので

東京タイムの値動きなどは積極的に利用して行きたいですね^^

下記をクリックすると幸運が訪れる?
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
っていう噂はありませんが、
応援クリックおねがいいたします。

クリックしてくれる方が少なくなってるのでちょっと寂しい・・・

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

インヴァスト証券

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

 手数料200枚まで無料 200枚後手数料20円
 入金と取引で3万円キャッシュバック
  
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

三田証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

 

アイネットFX

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FX初心者でもできる上達法

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.