スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

激スキャFXにHiloBandsを使う

HILO Bands は以前も当ブログで紹介したテクニカルです。

HILO Bandsと激スキャFXを合わせて使うと
なかなか良い結果がでています。

今日はそのやり方なんかを書いてみます。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

Hilo Bands ってなんだ?って方はこちらをご覧ください

FXレンジ相場の手法
※過去に書いた記事で、HILOバンドについて書いてます。

さて、HILOバンドに激スキャFXを表示させるとこんな感じです。

激スキャ
チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

あ、それと、この激スキャFXのシグナルは
若干、パラメーターを変更しています。

実は、これマルチタイムフレームのHiloBandsを表示させてまして
1分足に5分足のHiloバンドを表示させてます。

激スキャFXは順張りのスキャルシグナルなんですが

「これって逆張り?」

というケースもあります。

スポンサーリンク

それを防ぐために、Hiloバンドを使う。

HILOバンドのミドルより上ならロングのみ。
HILOバンドのミドルより下ならショートのみ。

という感じで使うのが基本。

又、
ボリバンなどではなくHiloバンドなのか?というと
直近の高値安値がひと目でわかるからです。

高値安値がわかれば、

「このシグナルはブレイクアウトとしても使えそうだ」

という判断もできますね。

例えばこことか。
激スキャ2
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

こんな感じで使えるので、Hiloバンドと激スキャFXは相性がよいと私は思います。

激スキャFXをお持ちの方、参考にしてみてくださいね。

激スキャFXをお持ちでない方は、検討材料にしてみてくださいね。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

最近の投稿

このページの先頭へ