期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

DMI(FXテクニカル)で勝率アップ?

今日のスキャルは、
現時点で25pipsのプラスです。

まあまあですね^^

今日はFOMCが深夜にあるので
これからの時間は小動きになると考えられてますが
チャンスがあれば、スキャルしていこうと思います。

あと、15~25pipsくらい取りたいな^^

さて、今日も頂いたご質問に答えてみます^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 超下落中(涙

⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!
タイアップ⇒ アイネットFX ←一目均衡表の研究・プレゼント
ユニマット証券FXブロードネット ←レポートプレゼント中


 

その前に、
これまでメールなどでかずえモンに質問したけど
返信もないし、記事にもなってないよ~という方
いらっしゃいましたら、再度メールorコメントください^^

埋もれてる可能性がありますので・・・

ごめんなさい。

さて、頂いたご質問ですが

・どちらでエントリーしていいのか分からない
・エントリーすると逆方向に動いてしまう

というごご質問です^^

まあ、正直言えば、私もこれは悩みました。

エントリーした瞬間!
逆方向に動くなんてのはまあ~頻繁に経験しましたね。

どこかで誰か見てるのか?っていうくらい逆に動く。

自分のエントリーを
逆指標としてみてみるかなって
ヤケになったこともあります。

でね、それを解決する方法の一つとして
どちらの方向でエントリーすればいいのか?
を絞っちゃうんです。

つまり、フィルタリング

逆張りはもちろんしない。

そこで、使えるのがDMIですね^^

ADX・DMI

このテクニカルは前にも書いたように
私自身、好きなテクニカルです。

特に、ADXはトレンドの継続性というか
強さとか反転なんかも分かるので
すごく好きなテクニカルなんです。

右肩上がりならばトレンド継続
右肩下がりならばトレンド終焉or反転

こちらのレポートにも書いてますね^^
FXTS・レポート

で、ADXばかり書いてるので
忘れがちですが、DMIは上記の質問の解決方法として
使えます^^

ADXを表示してるのであれば
DMIも表示しちゃいましょう^^

スポンサーリンク

DMIは、+DIと-DIで構成されてますね。

+DIが上ならば、ロング
-DIが上ならば、ショート

ルールはこれだけ。

各DIの数値レベルとかも意識するのですが
ここでは、それは考えずに
±DIの位置関係のみをチェックしましょう。

下記のように区分けすることが可能です
DMI
チャート→FXブロードネット

で、やることといえば
まずは±DIの位置関係をチェック。

+DIが-DIの上に来たなと思ったら
ロングしか考えない。

上記画像でいうところのLはロングのみの箇所。
Sはショートのみの箇所として設定。

その状況下で、自分が考える
ロングのサインがでたらエントリーをする

これだけでも、
十分なフィルターになります。

ここで重要なのは
±DIの位置関係だけでエントリーしないこと。

前にも書いたように
ADX・DMIだけでトレードしてる人もいるようです。
参考→ADX・DMI

ですが、それはADX/DMIを熟知してるからでしょう。

熟知してない場合、
それだけでエントリーするのではなく

それを使って自分のトレードをより有利に
するのはどうしたらいいのか?

を考えながらトレードする。

それだけでも十分ですよね^^

実は、私もこの方法で
フィルタリングをして最悪の状況から
脱した経緯があります。

もし自分のエントリーが
逆指標になってしまってる方は
DMIを使ってみて、フィルタリングしてみてくださいね^^

手法公開のモチベーションになりますので
応援クリックお願いします!

FX スキャルピング派ランキング
クリックしてくれないとイジけてしまいます(笑

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポート
  私がこれらのことを知ってからトレードをしていれば・・・と
  思うことを書いております。
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

ユニマット証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

アイネットFX

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ