期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

元ディーラーの2つの話「どうやって負けるか」

先日行ってきたFXプライムの「雇用統計ナイト」で
高野やすのり氏がFXトレードについての話をしてくれました。

簡単なセミナーみたいな感じでしょうか。

基本的には雇用統計のことや
ユーロのことや先日の暴落についてなど
そういったことを話してくれたのですが、

その中で、

個人的にすご~く興味深かった話を2つ紹介します

まずは・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪
⇒ FX スキャルピング派ランキング   スキャルピング派1位を目指してます!
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

高野やすのり氏の話で興味深かったこと

「ディーラーと個人投資家の違い」

これが非常に興味深かったです。

その話はそれほど長くはなかったのですが
明日からでも使えるなと思った話題でして
その話のなかの2点がおそらく皆さんにも役に立つと思います。

・ディーラーと個人投資家が考えてる事の違い
・ディ-ラーと個人投資家が考えてる事の共通するところ

まず、共通するところ。

共通するところはね、ディーラーでも個人投資家でも

・ポジションを持ちたいっていう気持ち
・すぐに利益を出したい

スポンサーリンク

って所は一緒みたいです。

ディーラーも雇用統計発表のときは大きく振れるのが
わかっていてもポジションを持つこともあるようです。

とにかく、やってることにそれほど差がない

ですが、

ここからが本題。

ディーラーと個人投資家の違い

・ショートが好き
・とにかくストップロスは必ず入れる

が主な違いだとのこと。

ショートが好きってのは基本中の基本。

ショートのほうが動きが早いから、
ロングのときよりも利益に繋がるのが早いから

個人投資家さんの多くはロングが好きだそうです。

私自身の話を書くと、ショートが大好きです。

私の利益の大半はショート。

実は・・・

FXをはじめたキッカケとなったのが
ショートからも入れるからなんです。

株はショートから入るってなると
空売りになりますよね。

株で空売りってなんだかネガティブなイメージしかなかったのですが
個人的にはどうしても空売りがしたかった。

だからFXに移行したってのがあるです。

でね、今回伝えたいことってのが
ディーラーは必ずストップロスを入れるってこと。

トイレに行くときでも、
ちょっと席を外すときでも、
とにかくストップを必ず入れるそうです。

ストップを入れないエントリーはしない

これだけなら書籍にも書いてあるし、
皆さんも意識してると思うんです。

でもね

そのストップロスに関する精神的な面というか
ストップロスを入れる意義については
個人投資家とディーラーでは違うそうです。

個人投資家は
どうやって勝つかを考えてエントリーする
のに対して
ディーラーは
どうやって負けるかを考えてエントリーする
んだそうです。


つまり、

初めから負けるトレードを想定してエントリーしてるってこと。
(具体的にこういった発言はしてないですが、
 私なりにまとめると、こんな発言です)

これね、私個人的にはすごく腑に落ちたって言うか、
納得できたんです。

どうやって勝つか?を考えてトレードしてるから
エントリーすべきところでエントリーできずに、
トレンドが終わったところでエントリーして
無駄な損切りをしたり、不利な状況でポジションを持ってしまう

逆に、どうやって負けるか?を考えてトレードすれば
負けることを想定してトレードするから

負ける可能性が小さいところでエントリーする

はずなんですね。

勝つことを考えすぎてると、

「勝たなくてはいけない」

という心理状態になっていて、
負けについての考えが疎かになってるんですよね。

逆に、どうやって負けるか?を考えてトレードしてると

気負いがないから、冷静になってエントリーができる
んですね。

例えば我慢

勝ちたいならエントリーに我慢が必要と言われますが
どうやって負けるかを考えてエントリーすれば
我慢なんかしなくて済む。

とにかく負けを考えながらトレードするから
リスクが小さいところでしかエントリーしない、からね。

最近つくづく思うのが、
トレード手法って結局それほど重要ではないのかなと。

どんなテクニカルを使おうが、
どんなインジケーターを使おうが、
どんなトレード手法を行おうが、

勝てることは勝てる。

前にも書きましたが、ADXだけでトレードしてる人がいるそうです。

ローソク足も、バーチャートも、ラインチャートも表示しない。

ADXだけ。

でも、その人はすごいトレーダーとして君臨してるとか。

そういう人は結局、ストップのつけ方が上手なんでしょうね。

色々な手法がありますが、
とにかくどうやって負けるか?を意識してトレードしてみるのが勝つには重要
なのかなと思いました。

でも、これはあくまでも

「トレードで勝つ・利益をだす」

っていうことが大前提の上で、

「どうやって負けるか?」

を意識してトレードするってことなんで、

負けるためにエントリーするのではない

のでそれは注意が必要。

それをしたら、意味がないですからね^^;

明日からのトレードは勝つことを前提として、
どうやって負けるかを意識してトレードしてみようと思います。

高野やすのり氏の動画はFXプライム
口座をお持ちなら見られるようです。

私も早速見てみようと思います^^

話がわかりやすくていいですよ^^

FXプライムは1000通貨もあるので
ぱっと見テクニカルのシグナルを使用してトレードしてみるのを
オススメします^^

そうそう。 私が書いたレポートをプレゼントするタイアップ企画を実施中です。

レポート内容はエントリーしてはいけない状況を見つける方法とかです^^

勝率をあげるために、エントリーしたら負ける可能性が高い箇所を
見つける方法を書いています^^

詳しくはこちら


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ