ボリンジャーバンド

FX鉄板スキャル【ボリバンエクスパンション編】

更新日:

今日はロンドンタイムではトレードできず、21時からのトレードでした。

チャートを開いたときは

「ドル円小動きになったかな~。ボリバンがスクイーズしてるな~」

ボリバンがスクイーズしてる ということは
ボリバン・エクスパンションが期待できるということで

私の鉄板トレードである

ボリンジャーバンド・エクスパンション狙いに

結果は・・・

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

ボリンジャーバンド・スクイーズからの
ボリンジャーバンド・エクスパンションは私の鉄板トレードの一つ。

そのエントリーから利食いまでがこれ

エクスパンション

チャートFXトレード・フィナンシャルのMT4を使いました。

流れとしては、

1・ボリンジャーバンド・エクスパンションを確認

2・この時に、3σに近いかどうかを確認

3・3σ付近だったので押し目狙い

4・20EMAを下抜けずにサポートされたのを確認

スポンサーリンク

5・エントリー

となります。

20EMAでサポートされるかされないかは、場合によって変化します。

1σでサポートされることもありますので。

そのあたりは臨機応変に考えます。

で、結果は5.1pipsのプラス。

ウルトラFXのスプレッドの狭さのおかげで5.1pipsの利益が出ました。

これはマジで鉄板

しかも、シンプルなので取り組みやすいです。

利食いで欲張らなければ勝率がとっても高いトレード手法です。

・エクスパンションしてすぐにエントリーしていいかどうか?を判断できるようにすること

・肝心なのは利食いで欲張らない事

これを心掛ければ、結構な勝率になります。

特に、利食いで欲張ると勝率が下がります。

なぜかというと、エクスパンションしたことでトレンドが始まったと決まったわけではなく、一時的なボラの上昇によってエクスパンションした可能性も捨てきれないので、利食いで欲張ると損切になることもあります。

これがスキャルの良さですね。

とにかく、エクスパンションからのエントリーは私の鉄板トレードです。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-ボリンジャーバンド

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.