期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ボリンジャーバンド3σで利食い

7月12日のロンドンタイムのユーロ円の下げはすごかったですね。

約15分~30分で100pips下げてます。

ちょっと急激な下げが続いてるので23時現在は落ち着いてますね。

今月、特に今週はユーロが下げてます。

デイトレンドFXのロジックでトレードしてる人は
ウハウハになってるのでは^^

100pips程度の値幅を数回取れた人もいるのではないでしょうか。

そういった面があるからこそ
デイトレンドFXロングセラーとなっているのでしょうね^^

<<< デイトレンドFXを見てみる >>>

さて今日は
ボリンジャーバンドの3σの活用について書いておきたいと思います。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 今何位?
⇒ FX人気ブログランキング めざせ10位以内!
⇒ FC2ブログランキング
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
いつもクリックありがとうございます!
本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


 

ボリンジャーバンドは多くの方に愛用されてるテクニカルですよね^^

色々なテクニカルを使っていても、最終的に

・ボリンジャーバンド
・一目均衡表
・移動平均線
・ストキャスティクス
・MACD
・RSI
・パラボリック
・ADX

これらのいずれかに 落ち着く というケースが多いようです。

その中でもボリンジャーバンドに関しては使い方が色々ありますね

今回取り上げたいのは、3σについて。

初心者向けのFX書籍等で必ず

<2σの中で推移するのは○○%で3σの中で推移するのは○○%>

というふうに書いてあります。

ちなみに、ボリバンを開発したジョン・ボリンジャー氏は
そのようなことは言ってないとのことです。

話を戻します。

このような文言を利用してトレードすると
どうしても逆張りになってしまいますよね。

もし仮に、今週のユーロ円などでこれをやってたとしたらどうでしょう?

_| ̄|○ ←こんな感じになってますよね。

じゃあ、この3σってのは活用する方法がないのか?

そんな事はありません。

3σだからこそできる活用方法もあるんです^^

例えば、私が散々いっているボリバン・エクスパンション

つまり、ボリンジャーバンドの拡散です。

視覚的に一番分かりやすく反応が早いのはボリバンの3σです

1σだと拡散が視覚的にわかりにくいですよね。

2σだと1σよりは拡散していく様が分かりやすい。

でも、もっとも視覚的に拡散していくのがわかりやすく
2σよりも若干早く拡散していくのは3σです。

もし仮に、
ボリバンを逆張りのテクニカルとして使っておらず、
順張りのテクニカルとしてりようしてるのであれば
3σで拡散を確認するほうがわかりやすいと思います

スポンサーリンク

又、この3σは利食いの目安にもなりますしね^^

例えばこちら。
3σ
チャート⇒インヴァスト証券【INV@ST「FX24」】(スプレッド・ユーロ円1.2銭)

白い四角で囲ったところが3σのエクスパンションです。

3σだと反応がハッキリしているし、若干早いのでわかりやすいです。

こんな感じでエントリーに使えます。

で、利食い
利食い
チャート⇒インヴァスト証券【INV@ST「FX24」】(特別キャッシュバックあり)

一般的な書籍に書かれている事を思い出してください。


<3σの中で推移するのは○○%>

という文言がありましたね^^

これを利用したのが、ボリバンを利用した逆張り。

ということは、3σにタッチした場合、
反発する可能性が高いから、短期的な底や天井になりやすい。

ならば、利食いに適しているテクニカル と考えられないでしょうか?

つまり、
3σを利用して利食いの目安にするということができますね^^

こんな感じで、エントリーと利食いの両方に活用できます。

2σだと、
バンドウォークしたら利食いには使いにくいですし、

1σだと、
バンドブレイクでエントリーに使えたり、
押し・戻りの目安には使えるけど
利食いには使いにくい

という特徴もなきにしもあらず。

3σならエクスパンションもわかりやすいし利食いにも使える。

こんな感じで、
基本に戻ってボリバンを使ってみてはいかがでしょうか^^

インヴァストFX24で特別キャバックやってます^^

くりっく365口座も一緒に開設できます。

らくらくテクニカルはくりっく365口座に搭載されてるので
一緒に開設してみてはいかがでしょうか^^

下記をクリックすると幸運が訪れる?
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
っていう噂はありませんが、
応援クリックおねがいいたします。

クリックしてくれる方が少なくなってるのでちょっと寂しい・・・

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

インヴァスト証券【INV@ST「FX24」】

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

 
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

アイネットFX

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ