ライントレード

【FX】ライントレードでスキャルピングするには?

更新日:

ライントレードでスキャルピングをするにはどうしたらいいのか?

先日書いたこんな記事があります。

【FX】ライントレードで勝てるラインの引き方と上達のコツ!

結構、反響が大きかったので今回はもう少し突っ込んで書いてみたいと思います。

 

ライントレードでスキャルピング

ライントレードってのは、以前の記事にも書いたようにトレンドラインや水平線などを引いてそれをもとにトレードを行う手法です。

ライントレードをしてる人の多くは、長い時間足でチェックをしてるケースが多いので、比較的長い時間ポジションを保持するケースが多いですね。

じゃあ、ライントレードでスキャルピングはできないのか?というと、そうでもないです。

基本的には以前も書いたように、自分が引いたラインに近づいたときに、どちらに動くか?を自分で判断し、エントリーをするというものです。

例はこんな感じで。

ライントレードでスキャルは利食いが重要

しかし、ライントレードのスキャルで注意したいのは、利食いです。

私は損切よりも利食いのほうが難しいと思っています。特にライントレードでスキャルピングを行う場合は。

スポンサーリンク

なぜかというと、ラインに近づいた時というのは、押し目や戻りになることが多いですよね?

又は、ブレイクアウトするケースがありますよね?

つまり、押し目ならそこからトレンドが発生するかもしれないから、利を伸ばすことができそうだし、ブレイクアウトなら、値動きが活発化し急激に上昇・下落して、 利を伸ばすことができそう ですよね。

そう! 期待が入ってしまうんですね。

期待が入り過ぎてしまうと、いつまでたっても利食いできなくなるし、逆に、損切もできなくなってしまう。

ライントレード、いや、トレンドラインは基本中の基本なのでエントリーポイントはとても有益なエントリーポイントが見つかりやすいです。

でも、問題は利食い。

特にライントレードでスキャルを実行する場合は、すぐに決済できるか?がカギとなるように思えます。

それをクリアできるように、練習するとよいでしょう。

ライントレードの要は何度も言っていますが、ラインの引き方。

ラインの引き方がわからない人は⇒ゴールデンスパイダーFX

このインジケーターを使って、自動で機能するラインを引いてもらいましょう。

そして、それを勉強しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-ライントレード

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.