MT4(メタトレーダー)関連

MT4【Trix】使い方

更新日:

ブログランキング・にほんブログ村へ

先日、MACDの使い方と活用方法について書いてみました

MACD【使い方】と【活用方法】

さて、リクエストでもあったのですが
今日はTrixについて触れたいと思います。

ちなみに、
TrixはTHVという有名なトレード手法でも使われているテクニカルです。


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


Trix は、その特徴からMACDと似たような使い方をします。

計算式においても、MACDと似ていてEMAを主体としています。

さて、表示させるとどうなるでしょう?

trix
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

このような感じになります。

表示はMACDと似ていますが、
実際にはTrixのほうが反応が早いと思います。

まあ、似ているとはいえ
計算式が違うので、パラメーターを全く同じにする
ということは難しいので、あえて比較はしません。

ちなみに、上記のTrixはシグナルを出してくれます
trix
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

サブウィンドウに矢印がでていますが、それがシグナルとなります。

さて、具体的な使い方ですが、こちらもMACDとほぼ同じ。

・Trixの2本のラインのクロスをシグナルとする使い方
・Trixの2本のラインが0ラインを上or下のどちらかに抜けたかで
 シグナルとする使い方
・0ラインを抜けた状態で、2本のTrixのクロスをシグナルとする使い方
・ダイバージェンスを見る使い方

これら4つの使い方となります。

これら4つの中で、私が有効だと思うのは

0ラインの上抜け・下抜けをシグナルとする使い方

が一番有効だと私は思います。

ただし、パラメーターを小さくした場合は
単純にクロスのみを見るのもよいかと思います。

trix
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

上の図だと、パラメータは 13 ・ 8 となってますが

trix2
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

スポンサーリンク

上図のように、パラメーターを 9 ・ 5 にするとクロスを見てもよいかと。

ただし、ダマシは多くなります。

さて、活用方法について。

これもやはり、Trixに設定しているパラメーターと
同じ移動平均線をチャート上に表示するのが
もっとも効果的だと思います。

で、その両方のクロスを比較して使うというもの。

例えば、こちらをご覧ください

TRIX3
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

Trixを9・5に設定したので、
チャート上にはEMA9とEMA5のクロスで矢印を出す
インジを使ってシグナルを表示させてみました。

使い方としては、どちらが先にシグナルを出したか?は
とりあえず抜きにして、
2つのシグナルを比較して使うという使い方です。

つまり、
Trixでシグナルが出た⇒MAでもシグナルがでた⇒エントリー
MAでもシグナルがでた⇒Trixでもシグナルがでた⇒エントリー
といった具合です。

例えばですが
trix4
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

AでTrixがロングのシグナル
BでMAがロングのシグナル

ここでエントリー

CでMAのデッドクロスなので損切

Trixはロングシグナルを出したままなので
Dで再度ロングエントリー

といった使い方や

FでMAがロングシグナル
EでTrixがロングシグナル

ここでエントリー

GでTrixがショートシグナルを出したので決済

といった感じで、TrixとMAの両方を比較し、
エントリーに活かすこともできると思います。

Trixは、私は使えるインジケーターだと思います。

が、Macdと同様に若干遅いこともあるので
そのあたりは臨機応変に対応したいですね。

あとは、パラメーターによって使い方を変えるのが得策。

これについてはまた次回^^
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-MT4(メタトレーダー)関連

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.