期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ニュートンFXを実際に使ってみた感想と評価

newtonFXニュートンFXのレビューを前回の記事で書きましたが、今回は実際に使ってみた感想を書いてみますね。

ニュートンFXをぱっと見ただけで判断してるレビューが多いのですが、インジケーターを使った手法やシグナルは最低でも一週間、できれば一か月くらいは触ってみたりシグナルを見てみないとなかなか判断ができません。

ニュートンFXはその傾向が強いシグナル(手法)だと感じましたので、手にしてからレビューをするまで時間がかかりました。

レビューの記事はこれです >>> ニュートンFXをレビュー!シグナルとトレードルールの感想まとめ

自分としても、やっと感触がつかめたので感想を書いていきます。

ニュートンFXを使ってみた感想

ニュートンFXを使ってみた感想ですが、シグナルそれ自体はわかりやすいと感じました。チャート上に表示されるシグナルを頼りにトレードをするのでわかりにくいということはないです。

ですので、シグナルや手法それ自体は問題ないし、わかりやすいので初心者さんも手を出しやすいと思います。

ニュートンFXのトレードチャンスの回数

ニュートンFXを使ってみて気になった点は、トレードチャンスが決して多くないということ。

どちらかというと少ないように感じました。一度のトレードで得られる値幅も決して多くないので、他の人気のあるシグナルや手法と比べるとトレードチャンスが少ないのはちょっと気になる点。つまりデメリットですね。

ただし、シグナルの勝率は高かったです。少ない期間での検証だったので具体的な数字は出しませんが、勝率は良かったです。決済が割と早いので勝ち逃げって感じですね。うん、これはメリット。

つまり、少ないチャンスを高い勝率でカバーし、勝ち逃げをするといった感じですね。

これは悪いことではなく、むしろ良いことだと私は思います。

ちなみに、ニュートンFXには複数のトレード方法があるのですが、最も基本的なトレードが最も良い成績となりました。

ニュートンFXの評価

ニュートンFXはサポートサイトの説明やシグナルの解説が若干難しく感じました。やはり物理学者さんが開発されたという事も影響してるのでしょうか。もうちょっとわかりやすく説明してもらえたらよかったなと思います。

スポンサーリンク

その点がちょっと残念だったのですが、インジケーターはとても良いですし、基本的なトレードの勝率も高いので私的には高評価です。

ニュートンFXで使っているメインのインジケーターは私が開発した手法でも取り入れていきたいなと感じています。

ニュートンFXは一見難しそうに思えますが、とてもシンプルな手法なので、上級者さんよりも初心者から中級者へステップアップする人に向いていると思います。

「これからステップアップしていきたい!」「もっとFXを上達させたい!」という方には最適な教材だと思いました^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ