期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ボリンジャーバンドとMACDと平均足でトレード・その2

ボリンジャーバンドとMACDと平均足でトレード・その1から時間がたってしまいました。
楽しみにしてた方・・・ごめんなさい。ていうか、楽しみにしてないって?(笑)

でも、書いていきます(^^

前回のざっくりとした復習をしましょう。
まず、タイトルにもあるようにボリンジャーバンドとMACDと平均足を使ったトレードについてです。
ストキャスティクスの欠点である、0~100の数値の間でしかトレンドを把握できないという欠点をボリンジャーバンドで解決。そして、ストキャスティクスの上下に動くライン代わりに平均足を使うということでした。

にほんブログ村 トラコミュ スキャルピング手法やデイトレ手法公開!へ スキャルピング手法やデイトレ手法公開!

でですね、今回はなぜMACDをこのトレードに付け足すのか?という部分についてです。

ボリンジャーバンドと平均足だけでも、かなり勝率が高くなると思いますし、非常にわかりやすいテクニカル分析となることは間違いないです。

しかし、トレンドの起点となる部分がわかりずらいのも事実

例えば、ボリンジャーバンドの-2σあたりで陰線から陽線に変わったら上昇トレンドになる、っていう考えがあります。確かにこれだけでも十分トレードできます。しかし、陰線から陽線に変わっても、実はそれが-2σを下回るような下げトレンドの前触れだったりするわけです。

つまり、トレンドの起点やトレンドの発生、または、トレンドの確実性がこれだけではハッキリしないんですね。

そこで、トレンドをあらわしてくれる一番のテクニカルチャートであるMACDを使うんです

例えば、ボリンジャーバンドでの-2σ付近で陰線が陽線に変わったとします。
一般的な理論だと、そこで買いに入ります。

しかし、そこで一息いれましょう。MACDのチェックです。

MACDがまだ下から上にクロスしていない状態なら、まだ買いで入りません。
MACDが下から上にクロスしたら、そこで買いに入ります。

理想は、ボリンジャーバンドの-2σ付近で平均足の陰線が陽線に変わって、MACDが下から上にクロスした状態。それが一番理想の買いシグナル。売りで入る場合は、ボリンジャーバンド+2σ付近で陽線が陰線に変わって、MACDが上から下にクロスしたタイミングが理想となります。

ただ、MACDに関しては必ずしもクロスしなくても良いと考えています。前回もお伝えしたように、MACDはシグナルが上昇・下降している状態で、クロスしそうでしなかった場合で反発した場合は強いトレンドが発生する可能性があるということからも、クロスが必要条件ではないケースもあります。

スポンサーリンク

つまり、MACDのシグナルに近づいて、MACDの実線の方向が上・下に向いたときでも、良いかと思います。ただし、理想は、クロスです。

ボリンジャーバンドに関しても、-2σにこだわらずに、-1σでも良いと思いますし、強い上昇トレンドの場合は、+1σ付近でもこのような状態になることがあり、強い下降トレンドの場合は、-1σでこのようなシグナルが出る場合もあります。

ボリンジャーバンドの-2σや+2σに関しては、あくまでも理想です。ボリンジャーバンドから得られる、トレンドに応じてそのあたりは変えていって良いと思います。

今回のボリンジャーバンドとMACDと平均足でトレード・その2をまとめます。

・ボリンジャーバンドの低い位置で、平気足が陰線から陽線に変わってMACDが下から上にクロス、もしくは上昇方向になったら買い

・ボリンジャーバンドの高い位置で、平均足が陽線から陰線に変わってMACDが上から下にクロス、もしくは下降方向になったら売り

という感じです。簡単ですね(^^

最近このトレードをしてますが、なかなかいい感じです。

で、次回は、このトレード手法をさらに確実なものにするための方法というか手法をお伝え指定校と思います。楽しみにしていてください。

ちなみに、このトレードで重要なのが平均足です。平均足はローソク足と違い、トレンドの状況が視覚的にわかりやすくなります。ローソク足だと上昇してても、陰線と陽線が入り乱れてますが、平均足だとそれがありません。

しかし、平均足を使えるFX業者は限られてます。

私はFXトレーディングシステムのFXブロードネットを使ってますが、平均足が使えれば大丈夫です。

ちなみに、平均足が使える業者で非常に安定してて信頼性のある業者がマネーパートナーズです。

マネーパートナーズは現在、新規口座開設をしてログインするだけで3000円がもらえるキャンペーンを行っているので、平均足を使ったチャートを見ながら、実際のトレードは入金がしてある手持ちの口座でトレードしたいという場合はマネーパートナーズで開設するとよいですね。

とりあえず口座開設してログインして3000円ゲットしちゃいましょう!
(ちなみに、10万円以上入金すると、+2000円がもらえるそうです。合計5000円ですね。)

ログインするだけで3000円がもらえるのは⇒マネーパートナーズFX

FXブロードネットはスプレッドがドル円0.5銭~なので、通常の業者では下2桁しか表示されないレート(例 98.76)が、下3桁表示(例 98.765)になりますので、細かい利益も得られますよ。

ブロードライトコースは1000通貨単位でトレードが可能で、ブロードコースは1万通貨からトレードです。私はブロードコースで開設してます。

ちなみに、FXブロードネットは5万通貨単位のトレードをすると、5000円がキャッシュバックされます。

5万通貨(約5回のトレード)で5000円のキャッシュバック⇒FXブロードネット

まあ、開設は無料だし、開設にかかる時間も5分程度ですし、どちらもキャッシュバックがあるので両方開設してキャッシュバック(二つの合計は最高1万円)をもらっちゃいましょう!

後々には、使ってみて気に入ったほうを使うってのも、良いと思います。

マネーパートナーズの開設してログインするだけで3000円がもらえるってのは、かなり私たちトレーダーとしてはうれしいですので、必須ですね。

ログインするだけで3000円がもらえるのは⇒マネーパートナーズFX

5万通貨(約5回のトレード)で5000円のキャッシュバック⇒FXブロードネット

にほんブログ村 トラコミュ FXのレバレッジ規制に反対する会へ FXのレバレッジ規制に反対する会

タグ:

おすすめ⇒アプローズFX

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ