FXスキャル手法

HLバンド(ハイローバンド)とRSIを使ったトレード手法

今日は本業の関係で出ているので
自宅環境ではありません。

ですが、指標の関係もあり
動くと思っていたのでNYタイムからトレード開始。

こういうときは、
きちんとした機能が搭載されているウェブブラウザで動くチャートを
搭載してる業者が役に立ちますね。

結果的には、13pipsのプラスでした。

今日は、そのトレードをメモ的に記録しておきます。

出先で使うテクニカルなども一緒に書いておきます。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

今日使ったテクニカルは

HLバンド と RSI と EMA

です。

出先の場合、MT4ではないのでぱっと見てわかりやすいテクニカルを使う事が多いです.

あとは、オシレーターのRSIと定番のEMAですね。

こんな感じ


チャートはGMOクリック証券【FXネオ】

で、エントリーしたのはここ


チャートはGMOクリック証券【FXネオ】

93.20付近でエントリー

スポンサーリンク

HLバンドのLバンドからすこし中側に入ったのと
10EMA付近まで戻したのと
その時点で短期RSIが上から下に下落していったタイミングでエントリーです。

決済は

93.07付近

で、13pipsのプラスでした。

HLバンドに傾きが出たのでちょっといつもよりも眺めにポジションを維持。

しかし、23時に指標があったのでその手前でとりあえず決済した感じ。

今日の指標は少し影響力があるので、念のため決済しました。

自宅環境ではないですしね。

結果的には、指標の影響でグンと下げましたが
安全策を取って決済しました。

GMOクリック証券【FXネオ】のプラチナチャートだとこんな感じで

指標の影響もわかるのでわかりやすいですね。

この指標の影響でさらなる下落が発生しましたが
この記事を書いている時点で93円台に戻してるので
これからの時間は慎重にトレードします。

未来チャートをみると、ヨコヨコっぽいですね


未来チャートはFXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定の上乗せキャッシュバック有)

こんな感じで
出先ではmt4が使えない環境なので
ブラウザでチェックできるツールを駆使しながらトレードしてます。

HLバンドは見た目ですぐに相場の状況がわかりやすいのでオススメです。

次回以降の記事で
HLバンドの使い方やRSIを組み合わせた方法なんかを書いてみます。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXスキャル手法
-,

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.