トレード手法・シグナル レビュー

ゲイスキャFXのレビュー!検証した結果から判定した評価は?

投稿日:

かずえモン
ゲイスキャFXの検証をしました!その結果から判定した評価や感想などを盛り込みながらレビューをしていきますね。

下の方に特典の案内あります

ゲイスキャFXを検証し、実際に使ってみました。その結果から・・・いや回りくどいのももどかしいと思うので、結論をまずはお伝えしていきます。

動画内でも話していますが、ゲイスキャFXは買いだと判断しました。

その理由を順を追って解説していきます。

ゲイスキャFXはインパクトがありますが、ロジックは堅実です

スポンサーリンク

ゲイスキャFXを検証!

1分足を使うがローソク足を使わないスキャル手法という謳い文句で発売されたゲイスキャFX

インパクトで言えば、ここ最近のFX手法やFXシグナルの中でも群を抜くインパクトだったので、当然話題にもなります

そんなゲイスキャFXですが、ロジックそれ自体はそれほど難しいものではなく、誰もが触れたことがあるテクニカルを組み合わあせたトレードシグナルです。

”表面上の”ゲイスキャFXのテクニカルの組み合わせは私が過去数年前にこのブログで公開した手法と似ていますし、その組み合わせそれ自体は珍しいものではありません

ですので、MACD・ストキャスティクス・移動平均線(EMA)に触れたことがあれば、とてもスムーズに導入することができます。そういった点も評価しています

誰もが使うテクニカルをもってぃーさんが考える理論に落とし込んでいる、それがゲイスキャFXだと感じました。

 

ゲイスキャFXのエントリーシグナル

さてここからは少し細かい点についてレビューをしていきたいと思います。

まずはゲイスキャFXのキモになるエントリーシグナルについてです。

エントリーの流れ

エントリーシグナルは方向性を示す矢印が出た後に、エントリーシグナルが表示されます。

ドラストFXなどは、大きな矢印の後の小さな矢印でエントリーするという流れですが、ゲイスキャFXは矢印が出た後にストキャスティクスの状況をチェックしてエントリー可能かどうかをチェックします。

その上でエントリーが可能であればエントリーをし、条件が整っていなければエントリーを見送るという流れです。つまり、エントリーサイン+ストキャスの状況という形ですね。

エントリーのわかりやすさ

エントリーの流れに関しては、確認事項をフローチャートで確認できるので、トレードしやすいです。

とはいえ、覚えることは多くないので、慣れてくればフローチャートを見なくてもエントリーは可能です。もちろん慣れるまで&ロジックを覚えるまでは、きちんとフローチャートを確認してエントリーをすることが必須ですね。

よって、エントリーの手順は比較的わかりやすく、初心者でも取り扱うことができると思っています。

ゲイスキャFXの決済シグナル

ゲイスキャFXはエントリーシグナルの他に、決済シグナルも表示されます。表示される決済シグナルは利食い(利益確定)の決済シグナルだけですが、利食い&損切りともに2パターンあります。

ゲイスキャFXの利食い

ゲイスキャFXは利食い(利益確定)のシグナルが表示されます。

黄色の矢印が表示されたら決済になります。

こちらの決済シグナルはインジケーターの設定によって2通りの表示方法があり、常に決済シグナルを出す方法と、エントリーと連動する設定の二つです。

デフォルトだとエントリーと連動しているようですが、こちらは常に表示する設定で構わないと思います。

この矢印による決済方法と、もう一つストキャスティクスの状況をチェックして決済する方法がありますが、まずは矢印による決済方法を使っていくと良いと感じました。

矢印による決済箇所がなかなか良い箇所で表示されるので、矢印中心にして良いと感じましたが、もちろんケース・バイ・ケースですので、もう一つの決済方法もチェックすべきです。

決済シグナルも良いと私は判断しています。

ゲイスキャFXの損切り

ゲイスキャFXは利食いと同じく2通りの損切り方法があります。

比較的オーソドックスな損切り方法が一つと、もう一つはテクニカルを利用した損切りの方法です。

オーソドックスな損切り方法も良いですが、私はテクニカルを利用した損切りの方法にとても感心しました。

「こういった方法もあるのか!」と。

手法マニアのかずえモンとしては、ゲイスキャFXで最も評価したいのがこのテクニカルを利用した損切りのノウハウですね。

これはとても感心しました。

ゲイスキャFXが勝っている人が多い理由

スポンサーリンク

ゲイスキャFXの公式サイトによればすでに6000人以上の方が利用しているようです。

公式サイトにユーザーからのLINEの画像があります。

公式サイトを見た時に、どうしてこんなに勝っている人が多いのかなと思ったのですが、ゲイスキャFXを手にしシグナルを表示させ、ロジックを解析してみて、その理由がわかりました。

ゲイスキャFXは大きな時間足をベースに1分足を使ってトレードしているので、優秀なのだと

1分足を使ったトレード手法やシグナルは、1分足を主体的に考えてロジックを構築します。

がしかし、ゲイスキャFXはそうではなく、あくまでも大きな流れに沿っているのです。だから、勝ちやすい。そこに評判の良さの理由があるのだと思います

ゲイスキャFXで勝ち続けるコツ?

ただし、ゲイスキャFXもメリットばかりではありません。デメリットもあります

私が感じたデメリットの部分は、やはり1分足を使っている点です。1分足がメリットでもありデメリットでもある。

1分足を使ったトレード手法やシグナルは、チャンスが多いと錯覚してしまいがちですし、シグナルの発生頻度も15分足・1時間足に比べれば多くなります。

それらのシグナルを自己判断で多くしようと思えば多くできるわけです。

これはゲイスキャFXに限らず、1分足を使っているトレード手法は全てそうだと思っています。

ですので、私としてはトレード時間を決めることが重要だと感じました。例えば、市場が活発化するロンドンタイムやNYタイムがスタートしてから、などと言った感じですね。

そういった時間帯だけゲイスキャFXを利用してトレードするというふうにすれば、良いイメージのままトレードできるのではないかと。

ゲイスキャFXそれ自体は良いシグナルだと感じています。ですが、それを使うのはユーザー自身。

1分足スキャルは集中力を保ち健全な精神状態で取り組むことが重要なので、トレード時間を決めるなどの対策をとっていくことが勝ち続けるコツではないかと思います

ゲイスキャFXのレビューまとめ

冒頭書いているように、ゲイスキャFXは高評価。推奨できるシグナルです。

1分足を使ったスキャルシグナルとしては、かなり良いと感じています

1分足を使ったトレードシグナル(手法ではなくシグナル)で、ずっと使い続けられるものは比較的少ないですが、ゲイスキャFXは使用しているテクニカルもベーシックなものですし、ロジックも難しいものではないので、使い続けられると思います。

ですので、1分足を使ったスキャル手法でパパっとトレードしたいという方には適していると判断しました。

エントリーシグナル・決済シグナル、共に表示されますし、フローチャートも付属しているので、初心者でも扱いやすいと思います。

オススメです。

かずえモンからの特典

かずえモンからの特典をつけました!かずえモンからの特典内容はこちらです。

>>>特典付きリンクはこちら

■「特別アタシの辛い過去、あんただけに話しちゃう!3つのダメンズトレード克服テクニック」
■「限定公開!◯◯◯タイムはアタシのもの!もってぃーマル秘リアルトレード動画!」
■「おブス相場なんて引っからないわよ!! アタシのトレード禁止相場を特別公開!」

上記の特別特典に加えて、私かずえモンが以前開発した【かずえモンのシンプル1分足スキャル手法】をプレゼントします。

ゲイスキャFXと私のスキャル手法を合わせて、1分足のスキャル手法を2つ手に入れることができるという内容です。

かずえモンが開発したシンプル1分足スキャルはゲイスキャFXよりもシンプルです。

1分足は動きが激しいので慣れていないとついていけないこともあります。そんなときは、私が数年前に開発し使い続けている「シンプル1分足スキャル」を利用して1分足に慣れてから、ゲイスキャFXに取り組んでも良いでしょう

かずえモンからの特典を受け取るには購入画面に

【かずえモン 特典】

という表記があることを確認してくださいね。

すでにこの表記を見落として、特典を受け取れなかったという方がいらっしゃいますので注意してくださいね。

かずえモンからの特典付き

ゲイスキャFXを特典付きで申し込む

※特典を受け取りたい方は↑からお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-トレード手法・シグナル レビュー
-

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.