スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

【朗報】フラッシュゾーンFXが復活!手にしていない方はチェック!

先月、販売停止していたフラッシュゾーンFXですが再販!復活です



以前も書きましたが、フラッシュゾーンFXはドラゴン・ストラテジーFXと同じくらいオススメのトレード手法でかなり高い評価をしています。

なぜなら、こういうことが起こるから⇒フラッシュゾーンFXでポンド円200pips越え!

特殊なインジケーターを利用するタイプの手法ではないですし、シグナルをメールで受け取ることもないです。だから、楽して稼ぎたい人には向かないかもしれません。

でも、フラッシュゾーンFXはFX相場の市場心理と特徴を利用しており、それをフィボナッチリトレースメントという鉄板のテクニカルで実現してるから、一生使える手法だと思います。

一生使える手法を手にしたい方には是非手にしてもらいたい。そのくらいオススメの手法です⇒フラッシュゾーンFX(特典付)


フラッシュゾーンFXで67pipsのプラストレード

こちらをご覧ください。

FlashZoneFX

チャートはここのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル
フラッシュゾーンFXと相性良いです



これは先週の木曜日のトレードです

ポンド円の30分足で67pipsのプラスになったトレードです。

スポンサーリンク

ぱっと見た感じだと、上記の箇所でロングでエントリーするのはちょっと怖いですよね。

正直なことを言うと、私は上記の場所でロングでエントリーするのは怖いです。下落トレンドの始まりにも見えるし、一気に下落することも考えられますから。

でも、フラッシュゾーンFXの手法を手にしてからは、この個所で自信をもってエントリーできるようになったし、こういった状況で落ち着いてトレードができるようになったんです。

フラッシュゾーンFXはある市場心理を利用した手法。

それを理解したので、上記の箇所でロングエントリーができるようになったし、そのおかげで獲得できる値幅が大きくなってきました

普段は10pipsとかを手堅く狙いに行くスタイルなのですが、フラッシュゾーンFXの手法を実践するときは、値幅が多く取れるのでスキャルで負けたぶんをそのまま取り返してるような感じになっています。

インジケーターを利用したトレードはドラゴンストラテジーFXを中心とし、値幅を大きく取りたいときはフラッシュゾーンFX。

5pips 10pipsを取りに行くスキャルは自身の手法という感じで適材適所を考えながらトレードしていこうと考えてます。

いやマジでフラッシュゾーンFXは良いですよ

フラッシュゾーンFX

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

最近の投稿

このページの先頭へ