トレード手法・シグナル レビュー

デブトレFXをレビュー!早速リアルトレードしてみた!

更新日:

「気になるインジケーター・手法は全て試したい」かずえモンでございます。

いつもブログを見てくださってありがとうございます。

さて、今回はちょっとテンション高めです。

デブトレFXを購入しましたので、さっそくレビューをしていきます。

なんでテンション高めかって?答えはこの記事の後半で。

デブトレFX レビュー第一弾

デブトレFXってなんだって方はこちらをまずはご覧ください。

デブトレFXは、元みずほ証券出身の森田真之氏が監修したトレード手法(インジケーター)。

森田氏がその風貌からデーブ森田と呼ばれているようで、それをもじって「デブトレFX」というネーミングになったのだと思われます。

正直な所、最初HPを見た時は胡散臭いというか「うぅ~んどうかなぁ~」という印象がありました。

しかし・・・当ブログを見てくださっている勘の良い方方ならお分かりの通り、この印象を私が抱いた時は中身が期待できるシグナルでもあります。ドラゴンストラテジーFXもFlashゾーンFXも大のお気に入りのシグナル&手法ですが、最初HPを見た時の印象はイマイチだったのです。

さて、デブトレFXはどうだったのか?

私のシグナルが的中しまして、中身は素晴らしい内容でした!

デブトレFXのトレード手法は?

デブトレFXはインジケーターによるシグナルでトレードをするタイプの手法となります

なので、シグナルを見ながらトレードすればいいので楽ちん。

シグナルはこんな感じです。

デブトレFX

インストールも難しいことはなく、MT4をいじったことがない人でも動画によるインストールマニュアルがあるので簡単に行えます。

ただ、シグナルの特性上、つかえるMT4が限定的なのが一つの特徴。ある銘柄をMT4に表示できることが条件なので、デブトレのシグナルを表示できるMT4が限定されます。

スポンサーリンク

シグナルは画面向かって左の矢印とメインチャートに表示される矢印を使ってトレードを行います。

確認すべき矢印(シグナル)が2つだけなので、すぐに判断できるのがとても好感を持てますし、初心者にも取り組みやすいと感じました。

とりあえず過去のチャートなどをチェックしたところ・・・とてもワクワクしてきたのです

なので、ロット数はかなり小さくしていますが、デモトレードをせずに早速リアルマネーで実践してしまうことにしました。

なぜなら・・・シグナルがものすごく良いから、デモ口座で運用なんかしてられないんですよ、マジで。

リアルトレード一回目の結果

デブトレFXのシグナルが良いと過去のチャートから判断できたので、早速リアルマネーでトレードしました。

その結果がこちら

ドル円のショートで約10pipsのプラスです!

マニュアル通りの決済ができなかったので、マニュアル通りの決済を想定した上での決済を行いました。

その結果が、約10pipsです。

裏を返せば、マニュアル通りの決済が執行されたということになります。

一回目のトレードでこれはかなり優秀だし、期待せざるを得ません。

デブトレFXは買い?

今回はざっくりとしたレビューにしますね。これから細かいレビューをしていこうと思います、実践結果を交えながら。

さて、結論から申しますと、デブトレFX買いです。

あまりこういうことを言わないのですが、デブトレFXは買わないと損しますよ、マジで。

手法はシンプルですし、実践がすぐにできます。

おそらくですが、デブトレFXのインジケーターの背景にあるトレード手法は普遍的な内容だと思われます。なので、今は使えるけど、後で使えなくなるということはないと思うんですね。

だから、買ったほうがいい。

そこまで強くすすめるのは珍しいです。とにかく良いです、デブトレFX

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-トレード手法・シグナル レビュー

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.