一目均衡表

一目均衡表の雲で相場を見分ける

更新日:

いや~今日は小動きですね。

一応、2~5pips狙いのスキャルをしていますが

イマイチ調子が乗ってこない感じです。

先ほど、集中力のないおざなりなエントリーをしてしまいました。

こういった小動きの時には

そういう無駄なエントリーをしてしまうので注意が必要ですね。

おっと、ドル円が動いてきました^^

さてさて、小動きなのでちょっとテクニカルの記事を書こうと思います^^

テーマは、一目均衡表の雲についてです。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 今何位?
⇒ FX人気ブログランキング めざせ25位以内!
⇒ FC2ブログランキング
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
いつもクリックありがとうございます!
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

一目均衡表の雲といえば、

トレード手法ともなっている 雲抜け という雲の特性を利用した手法が

一般的にはメジャーでしょうか。

そのほかに、一目均衡表の雲を利用して

押し・戻りを探ったり、相場の心理を計ったりすることもできますね。

例えば、こちら
雲
チャート⇒アイネットFX

ドル円の1時間足です。

雲は、それだけみれば単なる抵抗帯という風に思えますよね。

でも、この雲というのは、ポジションの推移と考えることが可能です。

ポジションの推移というイメージを持ちつつ

先ほどのチャートを今一度ご覧ください。

雲その2
チャート⇒アイネットFX

ポジションが雲によって表されてる ということを考えてみますと

四角で囲ったところはショートポジションが溜まってきている

と判断することも可能です。

つまり、イメージするのであれば

直近の下落でショートポジションを立ててきた人が

どんどん増えていたということです。

で、左の○の部分を見てください。 雲の色が反転しています。
雲その3
チャート⇒アイネットFX

この時点で買いが増えたわけですが

これに関してイメージするのであれば・・・

これまでショートしてきた人が決済して上昇した ともイメージできるわけです

ということは、ここ上昇は単なる上昇ではなく

決済の買いによる短期的な上昇だな とも考えられます。

スポンサーリンク

次に右の○の部分

これは上昇が強く、急上昇しています。

しかも、直近の下落の雲よりも上の位置まで。

ということは、この下落雲でつみあがったショートポジションの損切り

も、決済されたかもしれない、と考えることも可能です。

又は、下記の四角の部分

雲その4
チャート⇒アイネットFX

簡単に言うと

一目均衡表の雲は直近の値動きをズラしたもの。

この部分に関して言えば

雲の中にすら入れない状況なので

売り圧力が相当強いと判断することもできます。

このあたりの判断はなれないと難しいと感じるかもしれません。

正直なところ、どう捉えるかはこちら側の自由なので。

でも、根拠のない相場観よりは はるかに使えるツールだと思います。

雲を使いこなすのも己次第。

でも、雲を使いこなせば 相場観を養える かもしれませんね^^

アイネットFXでは当ブログ限定で

一目均衡表のバイブルでもある【一目均衡表の研究】をプレゼントしています。

値幅観測や時間論なども書いてあるので是非読んでみてください^^

アイネットFX

下記をクリックすると幸運が訪れる?
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
っていう噂はありませんが、
応援クリックおねがいいたします。

クリックしてくれる方が少なくなってるのでちょっと寂しい・・・

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

インヴァスト証券

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

 手数料200枚まで無料 200枚後手数料20円
 入金と取引で3万円キャッシュバック
  
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

三田証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

 

アイネットFX

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-一目均衡表

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.