1分足スキャル手法

1分足スキャル 【基本編】

更新日:

さてさて、
そろそろ1分足スキャルを書いてみようと思います。

1分足スキャルですが
何回かに分けて書かないと非常に長くなりますので
シリーズ化しようと思います。

PDFとかにしてまとめたほうが
皆さんはわかりやすいのかもしれない(汗

多分、5~6回くらいで終わると思うんだけど・・・

ま、いっか。

実は、1分足スキャルも5分足スキャルも含めてなんですが
トレードにおける基本的な考え方とかがあって
どっちかっていうとそちらのほうが大切なんです

ですが、とりあえず
1分足スキャルのベースとなる形から説明します。

そのほうがわかりやすいと思いますので^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 下落中(涙)
 [スキャルピング] ブログ村キーワード
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!
タイアップ⇒ユニマット証券FXブロードネットスター為替証券


 

まずは基本として、使うテクニカルを紹介します。

あ、ちなみになんですが、後輩にこの手法を教えたら

「アレンジしやすいっすね。助かります」

ってことだったので、ご自身が得意とするテクニカルとかを
当てはめたり、追加したり、あるいは入れ替えたりすると
よいかもしれません。

では、外せないテクニカルとして

SMA 期間 20
EMA 期間 70 (MA_In_Color_wAppliedPrice 70 1 0)
SMA 期間1 表示移動 -9 (遅行スパン)

T3  期間 13 0.7

ボリバン 期間 13 ±2σ(場合によって1.6)
エンベロープ 期間 13  偏差 0.1
エンベロープ 期間 13  偏差 0.16

1分足スキャル
チャート→メタトレーダー4

補助として平均足も別チャートで表示してます。

上記は基本外しません。

追加として、
ADX or Damiani・ストキャス・MACD・パラボリックSAR
です。

今回はSAR以外は全部チャートに表示していますが
ADX・ストキャスとMACDとDamiani・パラボリックはお好みで。

あってもいいし、なくてもOK。

ストキャスとMACDでエントリーや利食いをするわけではないので
参考程度っていうか、気分的に表示してるって感じです。

スポンサーリンク

お好みのオシレーターがあればOKかな。

RSIとかでも問題ないと思います。

じゃあ、なんで表示してるのかっていうと
ダイバージェンスが見たいので表示しています。

平均足ですが、別のチャートを開いて表示しています。

例えば、MT4のチャートを見て、
スプレッドが狭いFXTSでトレードをする
なんてときは、
FXTSのチャートを開いて平均足を表示しておきます。

損切りは成行きでエントリーしたら
すぐにOCOで損切りと利食いを入れるので
そのための正確な数値が必要なので
トレードする業者のチャートも結構重要です。

ADXとDamianiに関しては、どちらかでよいと思います。

似たような感じなので使い慣れてるほうで良いかと。

パラボリックSARは割りと表示してる人も多いですし
前回書いた記事を利用すると
利食いで迷うことがないと思います。
パラボリックSARを使いこなす

その点については利食いの記事で今後書きます。

さて、トレードについてですが
やっぱり長くなりそうなので今回はここらへんで^^;

ちなみに、
オシレーターありきで話したくないので
オシレーターを重要視しない形で進めていきます。

オシレーターなどはあくまで参考に^^

次回は、各テクニカルの利用方法について書いてみます

早く!もったいぶらずに次を書け!
と思った方はクリックお願いします^^
FX スキャルピング派ランキング
ワイロください(笑

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポート
  私がこれらのことを知ってからトレードをしていれば・・・と
  思うことを書いております。
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

ユニマット証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

スター為替証券 → 特別キャッシュバック

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

アイネットFX

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。 かずえモンFXメルマガ

-1分足スキャル手法

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.