FXトレード日記

ポンドドルで53pipsのプラストレード!スキャル?デイトレ?

更新日:

●ポンドドルで53pipsのプラストレード!スキャル?デイトレか?

ポンドドルで今日はすでに53pipsのプラスです!


2戦 2勝!

幸先良いスタートになってますが、
まだ探り探りなところもあるのでロット数は落とし気味。

でも、ポンドドルはボラがあるのでそれなりに取れてます。

さて、ポンドドルですが、ボラがあるのはいいのですが、
スキャルのほうがいいのか?それともデイトレ的なトレードのほうがいいのか?
今日のトレード箇所とともに書いてみたいと思います。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

まずは今日のポンドドルのトレード箇所をメモ的にアップしてみます。

こちらです。

ポンドドルスキャル
チャートは⇒FXトレード・フィナンシャル

こちらはスキャル的なトレード。

このエントリーはイギリスの指標発表前のトレードだったので
なるべくポジションを保有してる時間を少なくしたかったのでスキャル。

でも、13pipsのプラスになりました。

次がこちら

ポンドドルデイトレ
チャートは⇒FXトレード・フィナンシャル

イギリスの指標も絡んで下落。

エントリーはドラストFXの大矢印の後の、戻り&ブレイクアウトでエントリー。

ターゲットは1.520だったんですが、1.520に買いオーダーが入ってるとの情報があったのと、下げ渋りも感じました。

スポンサーリンク

なにより、ドラストFXの決済箇所も重なったので決済しておきました。

トレード結果

両方のトレード結果が↑です。

トレードはLION FXで行いました。

今回は、ドラゴン・ストラテジーFXを利用したトレード独自手法のスキャルの2つで勝てました。

ポンドドルはメルマガでも書いたんですが、素直に動いてくれることが多いです。

それでいて、ボラがあるので、スキャルでも結構な値幅が取れます。

ドル円でやっと10pipsかなって所も、ポンドドルで同じパターンがでると25pipsくらいいけそうなイメージになります。

なのでスキャルを主なトレードスタイルにしがちですが、ポンドドルに関してはデイトレ、もしくは1日か2日なら持越ししても良いくらいのイメージでトレードしたほうが、結果的に大きな値幅が取れると感じてるし、勝率もアップすると感じています。

実際、2日ほど持越ししたポジションもありまして、結果的に100pips以上を取れてます。

ポンドドルの場合、スキャルかデイトレのどちらがいいのか迷うところですが、私としては、

デイトレのイメージでトレードをし、雲行きが怪しくなったらスキャルにするといった感じでトレードするとよいのかなと感じています。

尚、先日ドラゴン・ストラテジーFXの特典メルマガの方に配信しましたが、ポンドドルはドラストFXと相性良いです。

もし、ドラゴン・ストラテジーFXの特典メルマガが届いてないという方がいましたら、ご連絡ください。

再送しますので。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXトレード日記

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.