期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

正しく機能しやすいトレンドラインと水平線を引くには?

正しく機能しやすいトレンドラインと水平線を引く方法
は定期的に頂くご質問です。

トレンドラインと水平線を引くこと自体は、それほど難しくはないのですが、

・機能しやすいトレンドラインと水平線はどうやって引けばいいのか?
・このトレンドラインの引き方は正しいのか?

が気になるのだと思います。

そこで、今回はトレンドラインについて書いてみますね。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

トレンドラインと水平線については、定期的に頂く質問です。

私自身も初心者の頃はトレンドラインと水平線を何度も引き、これは機能するんじゃないか?これは機能しないのかな?これって正しい引き方なのかな?って自問自答しながらトレンドラインと水平線を引いてきました。

その甲斐あってか、自分なりの見解ではありますが「これが機能しそうだな」っていうトレンドラインと水平線は引けるようになりましたし、トレンドラインと水平線を利用したトレードもできるようになりました。

結論から言うと、正しいトレンドラインと水平線の引き方は合ってないようなものでして、自分が納得できるラインを引ければいいのだと思います。

それに、トレンドラインと水平線の引き方はそれほど難しくないんです。

直近の高値に水平線を引けば、レジスタンスになりますし、直近の安値に水平線を引けばサポートラインになります。
トレンドライン
チャートは⇒FXトレード・フィナンシャル

又、安値と安値をラインで結べば、その延長線はトレンドラインになります。
サポートライン
チャートはここのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

こんな感じなので、基本的な事(直近の安値や高値)に気を付けて入れば、自分なりのトレンドラインや水平線を引くことは可能です。

しかし・・・

そうは言っても、不安なんですよね、自分が引いたラインが機能するのか?正しい引き方ができているのか?が。

スポンサーリンク

そこでこんな記事を書いてきました。

トレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター
SBIFXの自動トレンドラインが超便利

これらは自動でトレンドラインを引いてくれるツールを紹介しています。

トレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター】では、MT4で自動でトレンドラインを引いてくれるインジケーターを紹介しています。

SBIFXの自動トレンドラインが超便利】では、SBIFXの自動トレンドラインについて書いています。

どちらもトレンドラインと水平線の引き方がわからないor不安という方には、適してると思います。

もし、自分が引いたラインが不安なのであれば、機能しやすいトレンドラインを引いてくれるツールを利用し、観察し、自分で引いてみるというのが近道なのかなと思います。

私も最初から、ゴールデンスパイダーFXといった自動でトレンドラインを引いてくれるツールを持っていれば、時間を無駄にせずに済んだのに・・・と後悔というか、悔やみましたね、マジで。

それくらい、ゴールデンスパイダーFXなんかは機能するトレンドラインを引いてくれますし、使えるツールだと思います。

「時間はかかるけど、自分なりでいいと思うので徹底的にトレンドラインを引いて観察してみる」

のが一つ。

「早く会得しやすいのが、機能しやすいトレンドラインを引いてくれるツールを利用して、それをベースにトレンドラインと水平線を引く練習をする」

のも一つの方法。

という感じでしょうか。

トレンドラインと水平線は世界共通みたいなところがあるので、会得しておいて損はないですね。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ