トレード手法・シグナル レビュー

クロトレ【クロスライントレーディング】をレビューします

更新日:

興味深いインジケーター(トレードシステム)が販売されたので
早速購入してみました。

これです⇒クロトレ【クロスライントレーディング】

このインジケーター(トレードシステム)は
実は・・・

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

実はワタクシ、クロトレに近いインジケーターを独自で開発し、チャートに表示させています。

なので、とても興味があったんです、クロトレは。

クロトレは、日経225とドル円の相関関係をインジケーターに落とし込んで、シグナルとして表示させます。

こんな感じ
クロトレ
クロトレ

トレード手法としては、シグナル通りにトレードすればOKという、とてもシンプルなモノです。

上向きの矢印が出てればロング
下向きの矢印が出ていればショート

尚、これらのシグナルはMT4のメール配信の設定をすれば、シグナルをメールで受け取れます。

こんな感じ
メール

赤で囲ったところがクロトレによるシグナルのメール配信です。

ちなみに、ブルーで囲ってあるところはドラゴン・ストラテジーFXのシグナルメールです。

実際にエントリーするときに、ちょっとしたノウハウというかコツがあるのですが、それはクロトレのキモになりそうなので、公開できません。

でも、ちょっと、書いちゃおっと。

ロット数のバランス的なことが書かれてます、クロトレのマニュアルに。

これをすることで、利益と損失のバランスを取るみたいです。

さて、具体的なレビューから。

スポンサーリンク

先ほども書いたように、クロトレは日経225とドル円の相関関係を利用したトレード手法でして、インジケーターによるシグナル通りにトレードをします。

このインジケーターはRSIを利用していると思われます。

この仕組みというか、日経225とドル円の相関関係を利用したトレードというのは、とても良いと思いますし、昔からあったトレード手法なんです。

アービトラージ的なトレード手法として、認知されていました。

なので、トレードの仕組みとしては問題ないと思います。

クロトレのトレードですが、シグナルが出たら、日経225とドル円を同時にエントリーします。

ある比率によって、ロット数を決めておき、シグナル通りにエントリーをする。

という流れです。

MT4でそれをやろうとすると、海外の業者でしかできないので、国内業者でFXとCFDの両方を扱っている業者を利用するのが得策かと思います。

CFDとFXの両方を扱ってる業者と言えばこちらですね
DMMFX

さて、長くなりそうなので、一回目のレビューをまとめたいと思います。

・クロトレはトレードの仕組みとしては問題ないです。
・日経225とドル円の相関関係を利用したトレードなので、問題ありません。
・日経225とドル円のトレードを行う時に注意したいのがロット数なんですが、その計算も予めマニュアルで公開されてるので問題はありません。

トレードの仕組みは問題がないので、オススメできるインジケーター(トレードシステム)だと思いました。

私もこれから使っていきます。

ひとつ考えているのは、このインジケーターを使うけど、日経225のエントリーはせずに、ドル円だけでエントリーしてみようかなと思っている点が一つ。

もう一つ考えているのが、フィルタリングですね。

この辺りについては、今後書いてみたいと思います。

いずれにしても、とても興味深いトレードシステムだと言えると共に、
オススメできるインジケーター(トレードシステム)だと思いました。

直近の成績やチャートなんかも掲載されています
クロトレの詳細はこちら

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-トレード手法・シグナル レビュー
-

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.