DMM FX

DMMFXの新取引システムのデモをやってみた

更新日:

DMMFXが4月5日から、新システムに移行するようですね。

>>> DMMFX

で、どんなシステムなのか気になって仕方がない・・・。

DMMFXの新システムをデモでちょっと早く触ることができるので、トレードの合間に試しにやってみました。

その感想なんかを今回は^^

DMMFXの新システム

新しいシステムの管理画面ですが、こんな感じです

DMMFX
>>>DMMFX

以前よりも、直感的にトレードできる感じだなと思いました。

又、レートパネルの横にチャートが表示されるので、エントリーするときや、決済するときに役立ちそう。

付属のチャートは、正直言って多機能とは言えないような感じ。

でも、おそらくですが、ほとんどの方がチャートはMT4などを使っていると思うので、こういった感じでいいかなと思ってます。

ま、ひとつ欲を言えば、せっかくレートパネルの横にチャートがあるので、エントリーした箇所に矢印とか出してくれるといいかなって思います。

スポンサーリンク

あと、利食い(OCO)のラインとかね。

DMMFXの新システムはココが良い

で、今回のDMMFXの新システムで「おっ、これいいな」と思ったのがこれ
売買比率
>>> DMMFX

売買比率です。

注文比率と、人数の比率を見ることができます。

これをトレードシステムの中で、パッと見れるのはいいですね。

是非、使い倒したい。

DMMFXはスプレッドも狭いですし、こういったわかりやすいシステムになるのは、こちらとしてはとても嬉しいですし、私としては歓迎。

DMMFXはこんな人にオススメ

・MT4でチャートをチェックしてる
・スプレッドの狭い業者でトレードしたい
・ニュースなどの情報もすぐにチェックしたい

という方には、適していると思います。

まぁ、まさしく私のことなんですけどね^^

アナタも一緒ですよね^^

>>> DMMFX

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-DMM FX

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.