FXスキャル手法

Powerful 1 Min Scalping System

更新日:

今日は祝日ということもあり、
日中は目立った動きはなく、ロンドンタイムスタートあたりから
主要クロス円が動きました。

私はロンドンタイムから出かけなくてはいけなかったので、チャンスを逃しました・・・。

さて、今日は日中動かなかったときに、海外のフォーラムを見ていまして、その時に見つけたトレードシステムを紹介します。

Powerful 1 Min Scalping System

という1分足を使ったトレード手法となります。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

この『Powerful 1 Min Scalping System』は2008年にForexFactoryでスレッドがスタートしまして、今でも人気があるトレード手法です。

Powerful 1 Min Scalping System (Fx Prime) @ Forex Factory

百聞は一見にしかず

チャートをご覧ください
1m
チャートは⇒FXトレード・フィナンシャル

概要はというと、CCIとRSIと平均足スムースドを使ったトレード手法となります。

『ロングのトレードルール』
 
 パラメーター170のCCIがマイナス圏から0ラインを上抜ける
 パラメーター34のCCIがマイナス圏から0ラインを上抜ける
 
 平均足スムースドが青である
 
 RSIが55を上抜ける

 
『ショートのトレードルール』

 パラメーター170のCCIがプラス圏から0ラインを下抜ける
 パラメーター34のCCIがプラス圏から0ラインを下抜ける
 
 平均足スムースドが赤である
 
 RSIが45を上抜ける

これらがエントリールールです。

『利食いと損切りのルール』

スポンサーリンク

 利食いは平均足スムースドの色が変わる
 
 もしくは
 
 パラメーター170のCCIが0ラインに到達した時
 
 損切は、15~20pipsで固定とのこと。

で、エントリールールとして最重要なのは、RSIの状況とのこと。

これは私の考えと似ていてます。

私は40~60としていますが、このトレード手法では55~45となっており、若干幅が狭いです。

とにもかくにも、このルールだとRSIの状況がとっても大切。

1分足を使ったトレード手法としては、とても人気がありますし、トレードルール、特に、決済のルールもしっかりしているのでやりやすいのではないかと。

おそらくですが、ドル円だと若干厳しいように思えます。

ボラが極端に小さい時がありますからね。

ユーロドルあたりが適しているのではないかと思います。

最近、1分足を使ったスキャル手法がとても人気とのことでして、私のところにも色々と質問が来ています。

1分足を使ったトレード手法で良いのはありますか?
オススメの1分足を使ったトレード手法を教えてください

といったメールです。

今回紹介したトレード手法はなかなか良いと思うので、オススメですね。

あと、私はまだ手にしていないのですが、1分足を使ったトレード手法だと、
最近、One Minute's FXが人気だそうです。

私的には、PLATINUM TURBO FXがオススメです。

また何か新しい手法が見つかったら紹介しますね。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXスキャル手法

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.