FXテクニカルチャート

フィボナッチ・エクスパンションの使い方【実践】

更新日:

フィボナッチエクスパンションの使い方は覚えておいたほうが
なにかと便利です。

・ターゲット
・見えないレジスタンス
・見えないサポート

などを見るには、やはり使えますね。

現在の、ドル円でピタッとハマってるので
実践的な使い方と一緒に現在の状況を書いてみます。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

フィボナッチ・エクスパンションは
すご~く簡単に説明すると、

直近の高値と直近の安値と前回の安値にポイントをおいて引くものです。

この時、ダウ理論を当てはめるのが良しとされてます。

現在のドル円で引いているのがこれ

フィボナッチエクスパンション
チャートはMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

今回は4時間足で引いてます。

基本的には長い時間足で使うのがセオリーですが、
短い時間足だったら15分足で使うと効果的です。

引き方として、過去にこんな記事を書いてます。

フィボナッチエクスパンション&ディナポリターゲット

スポンサーリンク

話を戻します。

今回のドル円は4時間足を使って引いてます。

フィボナッチエクスパンションには
COP・OP・XOPがありまして、この3つをターゲットとして使ったり
見えないレジスタンスとして使ったりします。

ディナポリターゲット

で、今回のドル円を見てみると、きちんと機能していますね。

フィボナッチエクスパンション
チャートはMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

こうやって見てみると、次のターゲットは102.70付近となります。

現在のオーダー状況を見てみると

103.00円  売り厚め・超えるとストップロス買い、OPバリア観測
102.80円  超えるとストップロス買い大きめ
102.50円  売り厚め・超えるとストップロス買い、OPバリア観測

FXブロードネットのニュースより

とのことなので、シナリオ的には102.50のストップをこなして、
102.80手前まで伸びて、失速って感じでしょうか。

フィボナッチ・エクスパンションはこんな感じでも使えるので
やっぱり良いですね^^

しばらくはこのレベルを利用してトレードをしてみたいなと思っています。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FXテクニカルチャート

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.