スキャルで勝つコツ

デイトレとスキャルピングで枚数を増やすポイント

更新日:

スキャルピングとデイトレを融合して利益を伸ばす方法の続きです。

今回はチャートで解説してみたいと思います。

その前に、管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクを一回ずつクリックしていただけるとありがたいです♪
ブログ更新の励みになります(^^
参考になるブログがたくさんありますよ。

にほんブログ村 FX 現在8位♪

現在8位です!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ありがとう!

■さて、流れを復習しておきましょう。

まず、デイトレのストーリー(プラン)をあらかじめ立てておきます。

現在こういう状態だから、ココを抜けたらトレンドが発生するだろうから
ココでエントリーをして、ココで決済をする、というプラン。

これを考えた上でスキャルピングを行います。

スキャルピングを行いながら、そのスキャルピングのエントリーが
デイトレのプランに合致する時がくるのでその場合は、
そのエントリーをデイトレプランのエントリーに移行し、
新たにスキャルピングのエントリーを増やし、そのスキャルピングのエントリーは
深追いをせずに2~5pips(トレンドが強い時は10pips)を取っていく。

といった流れです。

これをチャートに書き込んでみました。
0726vt2

チャート⇒CMS

ちょっとわかりずらいですね(汗

▼デイトレのプランはデイトレエントリープランから決済ターゲットというところまでを
あらかじめデイトレのプランにしていたとします。

解説しますと、スキャルピングAで通常のスキャルピングを行います。
2~5pipsを何度も取るようなスキャルピングです。

そのスキャルピングの最中に、デイトレのエントリープランの手前で
スキャルピングのエントリーをしたとします。それが、スキャルピングのエントリー①。

▼スキャルピングエントリー①は基本的にはスキャルピングなので
2~5pipsを狙うのですが、デイトレプランがその先にありまして
そのデイトレプランが予定通りブレイクアウトし、トレンドが発生しそうだと判断したら、
このスキャルピングエントリー①をデイトレのプランのエントリーにしてしまいます。

そうすることによってデイトレプランどおりにエントリーするよりも
数pips多く取れるエントリーになります。

よって、スキャルピングエントリー①はデイトレプランの決済ターゲットを目標に
ホールドしておきます。

▼ただし、トレンドは発生したと判断できたら、
それを見てるだけじゃもったいないので、
新規スキャルピングと書かれてるゾーンで2~5pispを狙うスキャルピングを
コツコツ行っていきます。

▼このチャート上のデイトレプランだと、1円30銭ほどの利益。
がしかし、スキャルピングのエントリーをデイトレプランに移行することで
1円40銭ほどの利益に増えまして、
さらにこのチャートだと決済ターゲットまでの間にスキャルピングで5回ほど
2~5pipsを取りに行ってるので、5×5=25pips となり
1円40銭+25銭=1円65銭の利益となります。

つまり、通常のデイトレプランにスキャルピングのエントリーを移行することで
2~10pipsをデイトレプランの利益に上乗せすることができ、
さらに、2~5pipsのスキャルピングをトレンドの最中に何度か行うことで
安全に確実に利益を上乗せしていけるのですね。

▼コレ読んでいただいていると、勘付いてると思いますが、
この考え方は買い増し・売り増しするところをスキャルピングにしただけなんです

もちろん買い増し・売り増しをすれば、今回紹介してきた考え方よりも
利益を伸ばすことが可能です。

がしかし、資金がたくさんあれば、買い増し・売り増しをどんどんできますが
資金が少ない場合買い増し・売り増しができないんですね。

スポンサーリンク

▼仮に3万円程度でFXをしている場合、
FXブロードネットのレバレッジ400倍のプランだとドル円は必要証拠金3000円ですが、
それでも一度にエントリーできるのはせいぜい5枚(5lot)程度。

詳しくは⇒FXブロードネット

仮に入金してる証拠金でエントリーできる枚数を全て使って
買い増し・売り増しをした場合、ロスカットまでの値幅が狭くなるので
ちょっとしたドローダウンでロスカットされちゃいます。

なので、このロスカットを防ぎ、確実に利益を取っていくために
買い増し・売り増しのところでスキャルピングを行います。

例えば、3万円を入金して
デイトレプランで1枚・スキャルピングで1枚を利用しトレードしていけば
先ほどのチャートの例だと、1万6500円程度の利益を出すことができるわけです。

▼証拠金がたくさんあれば枚数を増やすことをガンガンできますが
証拠金が少ない場合は枚数を増やすことが難しいのです。

今でこそ多少のドローダウンに耐えうる証拠金を入金してますが
証拠金が少ないときは、こうやって利益を伸ばしてきました。

このクセが抜けずに、いまだに今回紹介した考え方でトレードしてます。

この考え方が気に入ってる理由として損切りが少なくて済むというのと
精神的に楽だという点です。

是非、試してみてください。

証拠金が少ない場合は、1000通貨単位でトレードできる口座を利用して
この考え方を体感するのも良いと思いますよ(^^

長々と読んでいただきありがとうございました(^^感謝です♪

管理人からのささやかなお願いです。下記リンクを一回ずつクリックお願いいたします♪
ブログ更新の励みになります(^^

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 FX 現在8位♪
FX人気ブログランキング 

現在8位です!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ありがとう!

スキャルピングを行ううえでスプレッドとレバレッジは重要。
FXブロードネットはスプレッド0.5銭~レバレッジ400倍なので、スキャルに適しています。私のメイン口座です。

レバレッジ400倍のコースならば、ドル円を証拠金3000円でトレードできるので
証拠金が3万円だとしても、枚数を増やすことが可能です。

平均足も使えるし、RSIなどのテクニカル分析も充実。

現在、5000円のキャッシュバックキャンペーンを行ってますので
ある意味、50pispまでの損失はキャッシュバックでカバーできる計算ので
相性を試すといった意味でも、是非キャッシュバックを利用しましょう。
証拠金も単純に増えますしね(^^

FXブロードネット

今回利用したチャートはCMSのVTトレーダー。

VTトレーダーはカスタマイズが簡単ですし、100種類ものテクニカル分析が行えます。
デイトレのプランを練る場合など、長期・中期のプランを練るのにVTトレーダーを使ってます。

FXZEROのチャートシステムはVTトレーダーと似ていますので、
FXZEROのチャートよりも高機能のVTトレーダーを簡単に使えると思いますよ。

もちろんメイン口座としても利用できます。

詳しくは⇒CMS

100種類以上のテクニカル分析ならCMS

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-スキャルで勝つコツ

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.