スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

鉄板手法の20EMAと10EMAのトレード手法とゴルスパFXのコラボ

私のトレードの基本としてる部分は

20EMAと10EMAの状況からトレンドとは逆方向のトレンドラインをブレイクした箇所

が基本です。

ADXを追加したり、RSIを追加したり、ボリバンを追加したりしていますが、基本は20EMAと10EMAの状況とラインブレイクです。

これはドル円でもユーロ円でも豪ドル円でもポンド円でもユーロドルでも同じと考えてます。

この手法ではラインを使うので、前回の記事よろしくコラボさせてみたらどうだろう?と思い立ったのが今日。

前回の記事⇒【限定公開】ゴルスパFXとデイトレンドFXをコラボ

なんでこれまで気づかなかったんだろうか・・・

それがこれですチャートはMT4⇒FXトレード・フィナンシャル
ラインは⇒ゴールデンスパイダーFX

緑のラインが20EMA
茶のラインが10EMA

です。

で、逆方向のラインが引かれないときもあるので、こんな感じで引きます。

チャートはMT4⇒FXトレード・フィナンシャル
ラインは⇒ゴールデンスパイダーFX

スポンサーリンク

ゴルスパFXを取り込んだチャートだとなんかわかりやすいですよね^^

ちなみに、トレンドラインと逆方向のラインがゴルスパによって引かれることもあります。


チャートはMT4⇒FXトレード・フィナンシャル
ラインは⇒ゴールデンスパイダーFX

画像の上のほうで逆方向のラインが引かれてますよね。

で、これをブレイクしたのでエントリーしたのがこれ

チャートはMT4⇒FXトレード・フィナンシャル
ラインは⇒ゴールデンスパイダーFX

なんとなく上値が重そうなので、すぐに決済。

3pipsのスキャル

となりました。

私の鉄板手法はこんな感じとなってます。

やっぱりゴルスパFXは色々な手法に取り入れられますね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

最近の投稿

このページの先頭へ