20EMAトレード手法

5分足の20EMAの使い方

更新日:

たぶん・・・風邪ひきました。

のどが痛いっていうか、なんだか違和感があります。

自分は喫煙者なのですがあまり美味しく感じません。
こりゃ~風邪の一歩手前ですね(汗

風邪薬飲んで早く治さないと!!!

さて、今日は当ブログ初めての試みとなります、
コメント・メッセの紹介です^^

今回は以前からコメント欄でやり取りさせていただいてる
●●さんからのお便りです^^

参考になるので是非読んでみてください!

その前に管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪
⇒ FX スキャルピング派ランキング   
⇒ FX人気ブログランキング 
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!

----------------ここから--------------------

フィルタリングとしての5分足:20EMA

何ヵ月も相場に張り付いていながら
結果として成績に結びつかない
経済的にも苦しくなり
焦りから 数多くのテクニカルを表示し 
いつのまにか原則であるはずの

『20EMAの上で売らず 下で買わず』

を忘れ さらに損失を重ねてしまう
そんな自分を戒め 基本に還ろうと
フィルタリングとしての5分足:20EMAを意識した結果
大きな損失を出さなくなりました

2ヵ月ものあいだ
チャート画面に様々なEMA,SMAのエンベロープを表示し
相場の反応を見て 結果 私は44EMAに決めました
44EMAのエンベロープを常に観ている1,5分足に±0.1毎
およそ15分毎に観る15分足には±0.2毎
1時間毎に観る1時間足には±0.5毎に表示しています

エンベロープは
1分足でのエグジット 各時間足の相場の強さの物差しにしています
たとえばエントリーした方向に10p越えて相場が動いている時
±0.1のエンベロープを相場が気にしていると観た時は
エグジットサインとします
強い相場で±0.1をスルーした時は 次の±0.1で判断します

これはあくまで私見ですが 
ボリンジャーバンド±3まで上がったので売り・下がったので買い
エンベロープ±0.5まで上がったので売り・下がったので買い
という乖離的逆張りサインには 今は使っていません
私にとってこれまで 乖離的な逆張りが大きな損失を出すきっかけとなり
今は徹頭徹尾 順張りに徹しています

スポンサーリンク

僅か3pでも 5pでも 10pでも確実に摂っていく
一日はその積み重ねと思っています

----------------ここから--------------------

ありがとうございます!

勉強になりますね^^

やはり皆さん試行錯誤を重ねて、自分のトレードを見直して
勉強を続けてますね^-^

こういった●●さんの前向きなコメントに感謝です。

エントリーのフィルタリング。

これは私も意識しています。

最低限のフィルタリングを行わないとポジポジ病になってしまいます。

それに、スキャルは短時間のエントリーなので
エントリーする理由はいくらでも見つかります。

でも、そういった無理やりこじつけたエントリー理由は
やっぱり無理がある。

こじつけた理由でエントリーした箇所で稼げてる人もいるとは思いますが
それは自分には合ってないエントリー。

それを無くすだけでも損切りの回数を減らすことが可能です。

皆さんはどんなフィルタリングをお持ちですか?

もしフィルタリングがないようであれば
フィルタリングのルールを作ってみても良いと思います^^

私が書いたレポートをプレゼント中です。
レポート内容はエントリーしてはいけない状況を見つける方法とかです^^
詳しくはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-20EMAトレード手法

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.