期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
スポンサーリンク

24時間人気記事ランキングTOP5!

MACDの状態をローソク足に表示するインジケーター

MACDは方向性を見るには優れているテクニカルだと思います。

前回も書きましたが、MACDを使って方向を決めているシグナルやシステムトレードがあるのは事実です。

そこで、MACDの方向や状態がローソク足として見てみるのもオススメです。

そんなインジケーターを紹介します。

MACDの状態をローソク足に表示するインジケーターはMACD CANDLESです。

表示させるとこんな感じ

※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル

上記のパラメーターは前回の記事でも書いたように 8 17 9 です。

このインジケーターの説明をしますと

グリーンはMACDがゴールデンクロスしてる状態(50レベル以下)
ライムグリーンはMACDがゴールデンクロスしてる状態(50レベル以上)

ボルドーはMACDがデッドクロスしてる状態(50レベル以上)
レッドはMACDがデッドクロスしてる状態(50レベル以下)

スポンサーリンク

となってます。

MACDに忠実に使うのであれば

ライムグリーンでロングシグナル
レッドでショートシグナル

となります。

もちろんそれだけでは勝てないとは思いますが1分足や秒足でタイミングを取る時にフィルタリングとして使えるかと思います。

※参考 FXチャート【5秒足】でタイミングを取る

こんな感じでMACDの状態をローソク足に表示できるインジがあるのでMACDを使ている方は使ってみてはいかがでしょうか?

MT4搭載業者でオススメなのは

FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

注目の新FXの業者【LIGHT FX】

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿

このページの先頭へ