期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

FX・ドル円のトレードプラン(NY時間)・成果・指標

本日月曜日は動きは弱かったものの、短期的な上昇から始まりました。

がしかし、1時間足の20EMAを下抜けると、そのまま下落トレンドが発生し
7/11につけた安値91.78付近まで下げてます。

さて、今日のトレードプランを考えてみたいと思います。

まずはファンダメンタルズ(経済指標)のチェックから。

チェックするのは私の必須ツールの一つであるFXライブです。

27:00(深夜3時)  月次財政収支-6月

これから発表される経済指標は上記一つだけ。

ただし、FXライブのカスタマーデスクからのメッセージによると
「米大手金融機関の決済発表が多数予定されております」とのこと。

ということはそれまでは小動きになるということでしょうか。
今週はこの決済発表の時間帯に注視していきたいです。

次に、日足を見てみます。

0713d.jpg
今日の日足チャートはメタトレーダー4です。

ちなみに、日足など比較的大きい時間帯のチャートは
分析などでラインをたくさん引いたりするので、ひまわりFX PROメタトレーダー4などの高機能のチャートがオススメです。

日足を見てみると、先ほど7月11日につけた安値付近まで下げてきて
現在戻している状態。

このまま下げるとなると、私の考えでは91.30付近を目指すのかなといった印象です。

次に一時間足。 
0713h.jpg
チャート⇒FXブロードネット

やはり、7/09・7/11につけた91.78付近の安値が意識されてるようですね。
今日で三回目の下げでした。
下のポイントは91.78付近が大きなポイントになりそうですね。

それと、20EMA(紫)と12EMA(白)がクロスしてないので、
まだ下げのトレンド中だといえることができると思います。

次に、15分足。
071315.jpg
チャート⇒FXブロードネット

こちらも20EMAと12EMAがクロスせずに、同じ方向に推移しているので
まだ下落トレンド中ですね。ロングは危険だとわかりますね。

しかし、20EMAと12EMAの角度が横に近くなってきてるので
若干レンジに入るのかなといった印象です。

ニューヨークタイムが開始されてからの動きに注目です。

次に5分足。(私は五分足は一番見てるチャートです)
071305.jpg
チャート⇒FXブロードネット

これを見ると、ある意味デイトレでは十分な情報が集まってます。

濃い目の黄色が210EMA(1時間足の20EMAとほぼ同じ)
緑が70EMA(15分足の20EMAとほぼ同じ)・紫が20EMA・白が12EMAです。

スポンサーリンク

現状だと、戻りの途中ですね。

ただ、12EMAが20EMAをクロスしてないのでスキャルだとしても
ロングではいるのは危険です。

20EMAと70EMAと210EMAが収束していくような形になれば
レンジになりそうですし、70EMAが横になってきてるし
210EMAも横なのでレンジにはいるか、新しい展開を待っているという印象ですかね。

又、210EMAを越えてはいないので、上昇トレンドということではないです。

次に、ぱっと見テクニカルを見てみます。
0713p.jpg
ぱっと見テクニカルの解説動画アリ⇒FXプライム

先ほど見た状態だと、1時間足の確率が高かったので
上記は1時間足です。

1時間足の形状比較だと弱い下落かレンジって感じですね。

さて、これら全てを加味して考えて見ます。

基本的には下落トレンドなのですが、本日は材料が少ないということからも
それほど大きな動きにはならなそうです。

下落で考えると、91.80付近をどのように抜けるかがポイントとなりそうですので
その辺りまでの下落を観察し、91.00付近を抜ける勢いにもよりますが
その辺りでエントリーするタイミングを模索したい。

上昇で考えると、92.50の上で推移するようなカタチにならない限り
ロングは避けようと思います。
逆に言えば、92.50付近からの上昇(5分足の12・20・70EMAのすべてが210EMAを越える状態)になれば、スキャルでロングもアリかなと思います。

しかし、日足や4時間足などを見ると、いまだ下落なのでロングとはいえ、
少ない時間(スキャル)が良いと思ってます。

今日はレンジか、ここ最近の中では小幅な動きになりそうなので
コツコツと利益を出していこうと思います。

ちなみに、現時点で本日は19pipsの利益を出せてるので
深追いせずに行こうと考えてます。

今回の記事が参考になりましたら、下記リンクを一回ずつクリックお願いいたします♪
ブログ更新の励みになります(^^

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 FX 現在7位♪
FX人気ブログランキング ←の4位のブログの管理人さんは雑誌のコラムも持っているようです♪

現在7位です!いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ありがとう!

今回使用したチャートはFXブロードネットのチャートです。

EMAもRSIも表示できますし遅行スパンだけの表示も可能です。

スプレッドもドル円・0.5銭~ですしユーロドルのスプレッドも狭いですし、
サーバーも強いのでメイン口座としても使えます。

スプレッドがドル円0.5銭~で狭いので、今日のように動きが小幅となりそうなときに
スキャルがガンガンできるので、持っていて損はない口座だと思います。

チャートとトレードを分けなくて済むので、個人的にはお気に入りです。

現在、5000円のキャッシュバックキャンペーンを行ってます。
その他通貨のスプレッドの情報などは公式HPで
FXブロードネット

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

最近の投稿