RSI

各時間足のRSIを一つのチャートに表示するインジ

更新日:

全ての時間足のRSIを一つのチャートに表示する
MT4のインジケーターがあります。

かなり重宝しています。

今日はそのインジケーターと活用方法などを
書いてみますね。

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

RSIは私にとってかなり重要なテクニカルとして
位置づけています。

私はRSIを全ての時間足で表示させています。

がしかし、トレードの際に
別のチャートをすべてチェックするのは若干手間。

そこで見つけたのがこれ

ALL_RSI ←右クリックで保存してください

表示するとこんな感じ
ALLRSI
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定の上乗せキャッシュバック有)

設定なんですは一番上から

ALLRSI2

1:RSIのパラメーター
2:適用価格(終値とか始値とか)
3:trueで15分足からの表示
  falseで1分足も表示
4:何本分を表示するか?
5:trueで右端まで表示
  falseで右端にスペースが表示
以下、色の設定

となります。

私は

1: 9 または 13
2: 0
3: true
4: 35
5: false

と設定してまして、1分足、又は、5分足で表示しています。

で、一応、1分足のRSIも表示させます。

こんな感じ
ALLRSI3
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

スポンサーリンク

実際はADXとかも表示させてますが、
今回はALLRSIの紹介と活用方法なので
ADXとオリジナルインジケーターは表示させてません。

次に活用方法です。

まずRSIの定義を決めます。

50以上でロング有利
50以下でショート有利

と定義します。

次に、長い時間足からどんな状況なのかを把握します。

今回はこんな感じなので
ALLRSI3
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

月足   ショート有利
週足   ロング有利
日足   ロング有利
4時間足 ロング有利
1時間足 ロング有利
30分足 ショート有利
15分足 ショート有利

となりました。

なので、一応ロング有利と判断。

・15分足50を上抜けでロングエントリー
・1分足のRSIが50を上抜けたらロングでエントリー
・5分足か1分足が30以下に入ったらロングでエントリー

といった感じでエントリーを検討することも可能だと思います。

私の実際の手法としては
もうちょっとフィルタをかけるのですが
そんな感じでも使えるのではないかと思われます。

一つのテクニカルを基準として
トレンドや状況を把握するのは良いことだと
私は思うんです。

そうすることで、各時間足を比較しやすい。

そうすれば無駄なエントリーが少なくなるかもしれませんね。

やっぱりRSIは使えるし、
MT4は便利なチャートです。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-RSI

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.