期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

RSIで2つの期間を比較して使う

RSI

誰もが使ったことのあるオシレーターだと思います。

私はオシレーターの中でRSIが一番使える
と考えており
私の現在の手法にはRSIを組み込んでます。

そんなRSIですが、
2つの期間のRSIを比較して使う方法があります。

今日はそれを紹介します

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

2つのRSIを比較する

そう聞くと若干難しそうに思えるかもしれませんが
すごくシンプルな使い方です。

長期のRSI と 短期のRSI を使う

それだけなのです。

実際に見てみるとこんな感じ

スポンサーリンク

RSI
上記チャートはMT4のチャートです。

MT4搭載業者は 
FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

使い方としては
短期のRSIが長期のRSIを上抜いたら買い
短期のRSIが長期のRSIを下抜いたら売り
というシンプルなもの。

先ほどのチャートを見る限りでは
割と使えそうに思えますね。

がしかし、
エントリーの方法として強くオススメできるかというと
そうでもないのです。

というのも、この使い方をするのであれば
RCIのほうがわかりやすいからです。

RSIでやる必要もないかと思います。

この方法はどちらかといえば
フィルタリングとして使ったり
方向性を見るために使ったほうが効率が良いと思います。

例えば、
15分足の
短期RSIが長期RSIの上にある時は
1分足でロングのみを狙う
といったように
一種のフィルタリングとして使うと効率が良いです。

2つのRSIを使う事自体は問題ないし
効率が良いと思うので
試してみる価値はあると思います。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ