ブレイクアウト

FXブレイクアウト戦略でスキャルピング

更新日:

今日のユーロドルはパッとしない動きですね。

1時間足ベースで考えると
1.2950付近を頭に小動きと言った感じです。

こんな感じの時は、トレンドラインのブレイクが効果的

そのブレイクでトレードしたところをメモ的に書いておきます


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


エントリーしたのはこちら
ユーロドルスキャル
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

エントリー理由としては、

・トレンドラインをブレイク
・CCIが0以上に入るところ
・ADXが上昇

といった理由です。

エントリー後、順調に伸びました。

イメージ的には、相場が相場なので
5pips程度で利食いしようかと思ったのですが
予想以上に伸びたので平均足の状態とRSIの状態を見て待機

で、

・RSIがMAを抜けた
・平均足が十字線&陰線に転換

したので、利食い。

スポンサーリンク

12.7pipsで利食いできました。

今日みたいに、主だったトレンドがない時は
トレンドラインブレイクが効果的。

特に、直近の値動きに対して反対方向のブレイクですね。

5分足を見ると
5分足
インジケータ⇒ゴールデンスパイダーFX

赤で囲ったところに注目です。

利食いしたのはちょうど、ゴルスパFXが引いておいてくれた
紫色のレジスタンスライン付近でした。

で、エントリーも、結果的に
ゴールデンスパイダーFXが定義する重要なレジスタンスライン(紫色)
をブレイクしたところでした。

直近の流れに逆らってエントリーするのは
順張り派としては勇気がいるところですね。

しかし、今日のように、
主だったトレンドがない場合は
V字で回復することもありますので
直近の値動きに逆らったトレードもアリです。

ただし、ブレイクアウトやその他の要因を加味して
自分が納得できた状態でないといけません。

精神衛生的に、キツイですからね。

こんな感じで、直近の流れに逆らったブレイクアウト戦略も
トレードに付け加えてみてもいいのではないかなと思います

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-ブレイクアウト

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.