期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

アメリカ雇用統計発表時のFXの稼ぎ方

今日は注目されてる指標のアメリカ雇用統計などの発表があります。
発表されるアメリカの指標と時間帯は下記のとおり。

21:30 失業率-7月
21:30 非農業部門雇用者数変化-7月
21:30 製造業雇用者数変化-7月
21:30 平均時給-7月
21:30 平均時給-7月(前年比)
21:30 週平均労働時間-7月
23:00 Ivey購買部協会指数-7月
28:00 消費者信用残高-6月

にほんブログ村 トラコミュ 雇用統計発表時の必勝法、大公開☆へ 雇用統計発表時の必勝法、大公開☆

21:30に指標発表が集中してますので
大きく動くことが予想されます。

オバマ大統領は経済の復活が期待されており、
とくに失業率はアメリカは現在危機的状態に陥ってるそうで、
オバマ大統領にそのあたりの改善ができるかどうかを
世界中が注目してるそうです。

とにもかくにも、21:30の指標発表は注目すべき時間帯ですね。

さて、今日は私が雇用統計などの経済指標の発表時に行ってるトレード手法
書いてみたいと思います。

ちょっと長くなりますが勘弁してください(汗


●その前に、管理人からのささやかなお願いです。ブログランキングに参加してますので、
 下記リンクを一回クリックしていただけるとありがたいです♪
 ブログ更新の励みになります(^^  参考になるブログがたくさんありますよ

にほんブログ村 FX 現在何位?

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ありがとう!


▼本題に戻りますね。

私が雇用統計時に行ってるトレード手法というのは、簡単です。

雇用統計が発表された時に巻き込まれるストップ注文の動きに乗る、
それだけです。

もう少し詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

雇用統計の発表ってレートが大きく動きますよね?

ドル円でも一気に50pipsとか動くし、
ポンド円なんかは100pipsくらい動いちゃいます。

この急上昇・暴落のときに、損切り注文などが巻き込まれて
そのままトレンドが発生することが多々あるんですね。

先月起きた暴落後のトレンドなかもそれに近いと思います。
(アナリストなどの情報によれば、
損切り注文が巻き込まれて欧州の投資家が投売りをしたとの情報もあります)

このときも指標発表がキッカケとなりました。

つまり、指標発表で大きく動いたときに巻き込まれる
ストップ注文などによるトレンド発生の波に乗ればよい。

と、私は考えて雇用統計の発表時はトレードしています。

このときに、重要なのがどの価格帯にストップ注文が
たくさん入ってるのかを把握しておくこと。

これは、いくつかあるのですが、
代表的なのがサポートライン・レジスタンスライン。

それと、前回安値・高値、本日安値・高値、
付近にストップ注文が入ってることが
多いので、そこを把握しておく。

例えば、下記の画像の○で記してあるようなところに注文がある傾向が多いです。
0807.jpg
チャート⇒FXブロードネット
(スプレッドドル円0.5~ユーロ円0.9~・ポンド円4.7~・ユーロドル0.5~
 スキャルピング派に嬉しい5000円のキャッシュバックキャンペーン実施中)

そして、その価格帯を巻き込んできたらトレードをする。

しかし注意点がありまして、
必ず相場が落ち着いてからトレードすること。

落ち着いたかどうかの判断は、スプレッドで判断します。

雇用統計発表時のスプレッドは固定業者でも、ほとんどの場合開きます。

そのスプレッドが正規のスプレッドになってきたときが落ち着き始めた目安。

そうなってからトレードしましょう。

そうでないと、
約定しなかったり不利なレートでエントリーしてしまったりするので
必ず雇用統計発表時後にトレードするときは、
スプレッドの開きが正規のスプレッドになってから
トレードすることをオススメします。

ちなみに、MJFXプライムひまわりFX PRO
あたりはスプレッドが開いても約定しやすいと思います。

MJに関しては、スプレッドが狭くて固定という業者のなかでは
スプレッドが戻りやすい傾向があります。
(私の体験談です)

スプレッドなど詳細は⇒MJ

FXプライムに関しては、スプレッドが開いたことがないとのことなので
雇用統計時にトレードするには適していると思います。

とにかく、雇用統計発表時は大きく動くし、約定もしにくくなるし、
リスクがたくさん潜んでいます。

がしかし、大きく動くときの特徴(ストップ注文などを巻き込んでトレンド発生)を
利用すれば、結果的に大きく取れるチャンスでもあるので、
必ず落ち着いてからトレードしてます。

何度も言いますが、
必ず雇用統計時には飛び乗り・飛び降りなどをせずに
レートが落ち着いてトレンドが発生したなと判断してから
トレードしましょうね。

にほんブログ村 トラコミュ 雇用統計発表時の必勝法、大公開☆へ 雇用統計発表時の必勝法、大公開☆

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ