FX業者

インヴァスト証券のビルダー(自動売買作成)が秀逸

投稿日:

インヴァスト証券がまた新しいサービスを提供していますが、ご存知ですか?

現状ですとインヴァスト証券といえば、シストレ24・トライオートが人気なのでメジャーな存在にとなっています。

特にシストレ24に関しては私自身が短期間で資金を倍にしたことがあることからも、オススメしたい自動売買の仕組みです(倍にした後、私の設定ミスで元本まで減らしました)。

そんなインヴァスト証券が新しいサービスを始めているのを知っていますか?

ビルダーというサービスです。

インヴァスト証券のビルダーとは?

インヴァスト証券の新しいサービス「ビルダー」とはどんなサービスなのか?

詳しくはHPを見ていただきたいのですがざっくりと説明すると、自分好みの自動売買を作れるという機能です。

説明会に参加したところ、本当にカンタンな操作で自動売買が作れるので、直感的に自分好みの自動売買が作れますね。

「自分好みの自動売買がないな~」
「この状況だったらこういう自動売買があったらいいのにな~」
「予算に合わせて細かい設定がしたいな」

と感じていた方には最適ではないかと。

特徴として興味深いなと思ったのが、スマホからも作成できる点シュミレーションができるという点です。

自動売買だとどうしても細かな作業が必要なのでPCで作業することが多いと思いますが、スマホアプリからも作成できるのでかなりハードル低くなってます。

そのくらい自動売買が身近になっているということですよね

ビルダーのシュミレーションが秀逸

それともう一点、シュミレーションができるという点です。

今回のインヴァスト証券ビルダーで最も注目したいと思ったのが、このシュミレーションです

ココがおすすめ

シュミレーションの機能が秀逸なんですよね。

自分が作成した自動売買が

どのくらいの損益になるのか?
最大ドローダウンはどれくらいなのか?
リスク・リターンはどれくらいなのか?

を瞬時にシュミレーションしてくれます。

このシュミレーションがあるから、どのくらいの資金が必要なのか?という現実的な面も見て取れるので、かなり良いなと

自作の自動売買をシュミレーションしようとしたらかなりの労力が必要になりますが、一瞬でシュミレーションしてくれるので、秀逸な機能になってますね。

かずえモン
シュミレーションが面白いから、何度も何度も作ってはシュミレーションしての繰り返しでいつになっても稼働できないという形に陥らないように注意しましょう(笑

スポンサーリンク

インヴァスト証券ビルダーの注意点

なかなか興味深いインヴァスト証券のビルダーですが、一点注意したいことがあります。

それは、

ココに注意

テクニカルを組みわせた自動売買を作れるということではない

 

という点です。

ビルダーの自動売買は価格帯などを設定して注文を繰り返したりするタイプの自動売買なので、テクニカルを組み合わせて作るものではありません

それについては注意が必要ですね。

インヴァスト証券のビルダーに向いているのは?

インヴァスト証券のビルダーはなかなか面白いサービスだと思います。

仕掛け系の注文ともちょっと違うし、完全な自動売買ともちょっと違うというイメージですね。

それでいて自由度が高い、と感じました。

やることはカンタンなので、日頃時間がない方や裁量トレードの時間が取れない方はチャレンジしてみることをオススメします。

ビルダーはこんな方におすすめ

  • 裁量トレードをしている時間がない
  • 自分がイメージする自動売買をしたい
  • 現在の相場に合わせた柔軟な自動売買をしたい
  • 自分の資金に合わせた自動売買を作成したい

という方にオススメかなと思います。

柔軟な自動売買ができる

既存のシステムなどを選ぶ自動売買は自由度がないのが当たり前なので、多少我慢しないといけませんでしたが、ビルダーなら我慢しなくていいので自動売買に興味があるかたは一度触ってみるといいと思います。

 

 

インヴァスト証券「トライオートFX」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FX業者
-

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.