逆張り

逆張りはエグジットが肝心?

今日はイマイチはっきりしない相場ですね。

成績は、勝っては負け 勝っては負けの繰り返しです。

損失は10pips程度で済んでますが
決して調子が良いというわけではないので
今日はトレードをおしまいにするかもしれません。

さて、今日は昨日の続き 逆張り についてです。


その前に・・・管理人からのお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックし、
応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^ (全て別窓で開きます)
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


昨日の記事はこちらです

でね、逆張りで意識してることとして
どこで決済(エグジット)するかをかなり意識しています。

それが利食いだとしても、損切だとしても
どこで決済するか?をかな~り意識します。

まあ、順張りでも同じですが・・・・

どうして逆張りの場合、決済にナーバスになるのか?

こちらをご覧ください
逆張りゾーン
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

基準となるのは移動平均線でも、トレンドラインでも
なんでも良いです。

問題はそこじゃない。

このトレンドラインや移動平均線などを使って
順張りする人がどこにいるか?を探ることがポイントかなと
考えてます。

順張りをしていると分かると思うんですが
順張りって押し目・戻りでエントリーしたいですよね。

スポンサーリンク

そのほうが有利だから。

となると、
順張りの人が押し目・戻りだと思うであろうゾーンに価格が入ると、
ロングなら上昇する可能性があるし
ショートなら下落する可能性があるわけです。

例えば、こちら
逆張りゾーン
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

仮にこのトレンドラインが基準となるとすれば
上記のゾーンには、ロングの押し目で入ろうとする人が
たくさんいる可能性があるわけです。

押し目で入ろうとしてる人や
戻りで入ろうとしてる人がエントリーしてきたら
逆張り、つまり、その逆方向でエントリーしてる私のポジションは
飲まれてしまう可能性がある。

つまり、利益にはならないわけ。

じゃあ、どうするかっていうと
押し目・戻りでエントリーしようとするであろうゾーンに
近づいた時点で決済をするんです。

例えばこちら
ゾーン2
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

仮に○でエントリーしていたとすれば
黄色いゾーンに来た時点で利食いをすべき。

逆張りで入ったときは
その押し目・戻りでエントリーしてくるであろうゾーンまでが
逆張りで利益が取れるゾーンだと
私は割り切って逆張りでエントリーをしています。

もちろん、その押し目・戻りでエントリーしようとしてる人が
どの程度いるとか、確実にどこにいるとかはわかりません。

ただ、セオリーどおりにエントリーしようとしてるのであれば
大体の箇所はわかるかと思います。

逆に考えれば、
自分が押し目や戻りでエントリーしたいと思う箇所です。

なので、逆張りは決済をかなり意識しています。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

この続きはcodocで購読
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この続きはcodocで購読
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-逆張り
-

© 2020 かずえモンFXブログ