FXテクニカルチャート

PIVOTをターゲットにした利食い

更新日:

バイナリーオプションにチャレンジしていますが、まだ掴みきれてないな~

使っている業者は一日おきに変えてます

GMOクリック証券【FXネオ】
みんなのバイナリー(書籍プレゼント中)

上記は若干ルールが違うので、私に合うを選ぼうと思っています。

オプションですが、一つ基準となる何かを用意すべきかもしれない。

裁量とはまたちょっと違いますね。

でも、すげー燃えてます(笑

オプションで勝つ方法を研究中^^

オプションだと勝率6割は必要だということはハッキリわかったので
勝率6割の手法を研究中です。

さて今日は、PIVOTを利用した利食いについてです。

実際のトレードを公開しつつ利食いについて考察してみます。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


今日も5分足スキャルのほうでトレードしやすい状況がでたので
それでトレードしました。

それがこちら

5分足
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

表示してるのは、5分足スキャル手法で利用している

72EMA(ma in colorで表示)

10EMAと20EMAを設定した MA candles です。

MA candles で10EMAと20EMAを表しているので
紹介したチャートでは消しています。

表示するとこんな感じです
5分足2
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

こうやってみると、MA candlesのほうが見やすいですね。

本題に戻します^^

スポンサーリンク

5分足
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

エントリーする直近はレンジでもなかったのですが
トレンドらしいトレンドは出てませんでした。

なので、短期で決済を検討

で、いつものようにトレンドラインを引いて、そこを抜けたらエントリーです。

ここで問題なのは利食い。

カーキ色の水平線があると思います。

5分足
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

これは直近の安値。

その安値をターゲットにしました。

抜けるかもしれないけど、直近の動きを見る限り決済したほうが安全かなって。

しかも、この水平線のすぐ下には
ウィークリーPIVOTのS2がありました。
4時間足
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

ウィークリーPIVOTは結構機能するし、
S1・S2も他の時間足よりも強くサポートします。

逆に考えると、ウィークリーPIVOTのS1・S2を抜けたりしたら
トレンドができていると考えてもよいかと思います。

で、直近の安値が、
ウィークリーPIVOTのS2と同じようなところにあったので
ここは決済しておいたほうがよいと考えました。

「このラインを抜ければ勢いが増してもっと取れる・・・」

と、ふと頭をよぎりましたが、
私の場合、
こういうことがよぎった時はあまりよい精神状態ではないので
サクっと決済。

結果、13pipsのプラスです

こんな感じで、
PIVOTが示すS1・S2・S3・S4 & R1・R2-D2・R3・R4
で決済を考えるようにしています。

上記に間違いがあるのはお気づきでしょうか?
気づいた方はstarwars好き?
私は大好き(笑
ごめんなさい、どうしても書きたくなってしまったので・・・

PIVOTは結構機能します。

PIVOTを利用したシステムトレードもあるくらいですらね。

ご自身の手法に取り入れてみてもいいかもしれませんね^^

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。 かずえモンFXメルマガ

-FXテクニカルチャート

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.