期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

エリオット波動とスキャル

今日はエリオット波動について。

エリオット波動については色々な解説があると思いますし、専門の書籍某有名トレーダーのDVD
があるので重要なことや詳細は調べていただきたいのですが
基本的には合計で8波があります。
エリオット波動
上昇トレンドの場合、
①で上昇して、②で下げて調整、③でさらに上昇して、④でまた調整で下げて、⑤でまた上昇して、⑥~⑧は上げ下げをしながら調整、又は、次の展開に繋がる、といった感じです。

上昇と下降だと、②と④の調整が若干形が違うものの基本的にはこのような形。

で、重要なのが③波と⑤波。 

この二つはトレンド方向に向かって伸びる波。
例えば、上値を更新するような上昇のような波だと思ってもらえればいいかな。

特に3が重要。 ③波は基本的には①③⑤の波のなかで
最も短い波にならないという法則があります。

つまり、⑤波は③波を確実に超える波になるとは言い切れないのですね。
もちろん、③波の動きを⑤波が超えることもあります。

しかし、法則としては③波が①~⑧の中で最も短い波にはならないという法則があるので
③波にいかに早く乗ることができるかがポイントになるわけです。

実はここ最近ブログで公開してる「スキャルの鉄板パターン」は
このエリオット波動を少し加味しています。

理論で言うと、
③波が①~⑧の波の中で最短になる可能性は少ないのであれば
①波が出て、②波の調整の最中に、どこから③波になるのかを早く把握する。

その把握する方法として、サポートラインを引く。

そして、③波が来る、加えて、③波が最短にならないという法則を考えれば
そのサポートラインをブレイクしたところからエントリーする。

そして、③波に乗れなかった場合、⑤波に乗ればいいので
④波の調整の最中にどこから⑤波になるのかを早く把握するために
サポートラインを引いて、ブレイクアウトを狙ってエントリーしていく。

次に、③波が最短になる可能性が少ないということは
逆に考えれば、⑤波が確実に③波を超えるという法則はないので
⑤波に乗った場合、③波の終わりあたりを越えるか超えないかを注意深く判断し
超えないようであれば、すぐに決済をする。

というような考えの下、スキャルの鉄板パターンを実行しています。

理論なのでちょっと難しいかもしれないですね。(汗

スポンサーリンク

とりあえず今回はスキャルの鉄板パターンの考え方と
その背景にある理論を書いてみました。

後日、図解をして見たいと思います^^

とにかくエリオット波動は勉強しておいても損はないということです♪

エリオット波動を勉強するのならば、こちらのDVDか、こちらの書籍がオススメです。


●管理人からのささやかなお願いです。ブログランキングに参加してますので、
 下記リンクを一回クリックしていただけるとありがたいです♪
 ブログ更新の励みになります(^^  参考になるブログがたくさんありますよ

にほんブログ村 FX
 現在何位?

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m本当に感謝です♪ありがとう!


私と同じようにスキャルとデイの両方をやるならFXフロードネットがオススメ!
ドル円のスプレッド0.5銭ですが、他のクロス円やユーロドルもスプレッドが小さいのが注目すべき点。

ユーロドルのスプレッドが0.5pips~なのは嬉しいですね。
ちなみに、5000円のキャッシュバックキャンペーンはハードル低いのでオススメです!

詳しくは公式HPで⇒FXブロードネット

オススメ口座にクリック証券FXを追加です。

クリック証券FXはスプレッドが【ドル円・0~1銭】なのでスプレッドに注目されがちですが、
それ以上に注目したいのが注文機能。

クリック証券のはっちゅう君は損小利大には欠かせない損切りの逆指値が入れやすく
もちろん指値(リミット)の注文も入れやすいです。

是非試していただきたい機能です。
詳しくは⇒クリック証券FX
クリック証券

スプレッド固定業者のなかでもスペックが良いと思うのがMJ
MJのスポットボードはスリップが少なくて人気のあるトレードシステムです。

さらに、今ならネットブック+イーモバイル+USBメモリがもらえるキャンペーンを行ってますし
最大5万円のキャッシュバックキャンペーンも行ってるので、是非利用すべき!

詳しくは⇒MJ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ