期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ストキャスティクスを利用したスキャル手法

FXバックドラフトPRO調子いいです。

で、今テストしてる逆張りのシグナルがあって
それもなかなか調子いいです。

ただ、まだ検証結果が不十分。

納得できる検証結果と活用方法を来週にはまとめて
こちらで紹介しようと思います。

FXバックドラフトPROと組み合わせるとなかなか良いと感じています。

さて、これまで私の手法ばかり紹介してきましたので
今日はトレード仲間の手法を紹介したいと思います。

たまにはイイよね^^

ちょっと長いですが、最後まで読んでみてください。

何かのヒントになるかと思います。

もちろん許可は取ってます


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


ストキャスティクスは誰もが使った事のあるテクニカルですよね。

今回紹介する手法は、ストキャスを利用した手法です。

大雑把に解説すると

15分足で基準とする移動平均線を決める

スポンサーリンク

その移動平均線のパラメーターを利用したストキャスを
1分足に適用する

1分足に9・3・3のストキャスを表示する

つまり、

1分足に15分足をベースにしたストキャス
1分足のストキャス

この2つストキャスを表示します。

15分足をベースとしたストキャスは
ラインによるストキャスではなく、ヒストグラムで表示する
ストキャスにしてるそうです。

以下、15分足をベースとしたストキャスを長期
1分足のストキャスを短期とします。

ロングのエントリー手順としては、

長期のストキャスがロングを示唆している時に、
短期のストキャスが20以下に来たときにエントリー準備をする
短期ストキャスが20以上で確定した時にロングでエントリーをする
短期ストキャスが80以上になった時に決済をする

ショートのエントリー手順としては、

長期のストキャスがショートを示唆している時に
短期のストキャスが80以上にきたときにエントリー準備をする
短期ストキャスが80以下で確定した時にショートでエントリーする
短期ストキャスが20以下になった時に決済をする

というのがルール。

彼女(この手法を紹介してくれたのは女性)は、
この手法で毎日スキャルしてるそうです。

もちろん注意点などもあるし具体的な利用方法もあるので、
それは次回書きます。

で、この手法に到達するまでに彼女は
かなりの数のテクニカルを利用してきました。

ストキャス・RSI・一目均衡表・ボリバン
CCI・パラボリック・MACD・移動平均線
ADXDMI、あらゆるテクニカルを利用。

ただ、どうしても勝てなかったそうです。

一時的に勝てても、ある時期になると稼げなくなる。

なぜかというと、相場の状況に彼女のテクニカルの利用方法が
当てはまらなかった。

だから、勝てるときと勝てない時の差が激しかった。

大金を利用してセミナーなどにも通ったけど、
どうしてもモヤモヤが消えない。

そこで、一番好きなテクニカルを考えてみた。

出てきたのが、MACD・ストキャス・移動平均線の3つ。

この3つだけ使おうと決心。

そこで出てきたのが、以前私も紹介した定番の手法である
MACDとストキャスを利用した手法でした。

ディナポリ氏も利用してる手法です。

使う移動平均線をしぼって、それをMACDとストキャスに適用。

で、MACDとストキャスを組み合わせた手法にしたそうです。

順調に事が進んだのですが、ある時ふと閃いた。

ストキャスだけにしちゃおう!

で、やったのがMACDの役割をストキャスに置換し、
ストキャスを2本にするという手法にしたそうです。

その手法に徹底して半年ほどやっていたら、
今ではこのストキャスだけで相場分析もできるようになったとか。

彼女曰く

「かずえモンさんは、テクニカルの組み合わせが上手で
 それを手法にするのがすごく得意だよね。
 でも、私にはそういう能力がないの。
 だから、できる事だけ精一杯やろうと思ったら
 今の手法に落ち着いたんだよね」

つまり、自分の適性がわかったそうです。

こうやって手法を開発するのもアリだと思います。

なかなかの長文になってきましたね。。。

具体的な利用方法やチャートのセッティングも教えてもらっているので
それを次回、チャートの解説付きで紹介していきますね。

お楽しみに^^

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m

現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング

最後まで読んでいただき感謝いたします♪

期間限定企画】

FXブロードネット

 ⇒ エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

 私と同じ過ちをやらないためにもフィルタリングを覚えましょう^^

インヴァスト証券【INV@ST「FX24」】

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】
 
アイネットFX

⇒ 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

・為替ライフ

 →MACDの活用方法を書いたレポートをプレゼント!

アイネットFX



スポンサーリンク

2 Responses to “ストキャスティクスを利用したスキャル手法”

  1. mima より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつもお世話になります。ストキャスのこの短期、長期のスキャルにすごく興味があります。もう少し設定や詳しくお願いします。いつも楽しみに勉強させていただきありがとうございます。

  2. かずエモン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    mimaさん

    コメントありがとうございます

    ストキャスの件は反響も大きいので、後日改めて記事にしますね

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ