期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

1分足PIVOTスキャル【利食い】

長いこと書いてきた、1分足PIVOTスキャル手法の解説。

そろそろ基本的なことは書き終わります。

応用は別で書いていきます。

今回は、1分足PIVOTスキャル手法の利食いについてです。


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!


1分足を表示し各時間足のPIVOTを利用したスキャル手法ですが
今回は利食いについてです。

利食いの方法は、基本的には2つ。

以前もちょろっと書きましたが、
15分足のケルトナーチャネルを利用した方法と、もう一つ。

1分足のローソク足の形による利食いです。

まずは、2つ用意している理由を簡単に

考えておきたいのは相場は生き物だということ。

値動きにパターンがあったりしますが、
相場に規則性はないと私は考えています。

つまり、必ずということはない。

利食いでは、15分足のケルトナーチャネルを利用しますが
それも必ずタッチするとかそういう規則性はないのです。

スポンサーリンク

なので、利食いの方法を2つ用意しています。

まずは、15分足のケルトナーチャネルを利用した利食いです。

こちらをご覧ください。
利食い
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

15分足にケルトナーチャネルを表示したチャートです。

基本的には、黄色の丸で囲ったところのように、
白のケルトナーチャネルで利食いします。

一日を通して、
このケルトナーチャネルを抜けたまま推移することはかなり少ないので、
ケルトナーチャネルにタッチしたり、抜けた場合、抜けている状況で利食いします。

タッチは簡単に理解できると思うのですが、
抜けている状況で利食いというのがわかりにくいかと。

抜けている状況というのは、
ケルトナーチャネルからローソク足が抜けた場合、
その抜けたローソク足が、再度ケルトナーチャネルに戻ってくるのを
待たずに利食いするということです。

再度下記チャートを見ていただくとわかるように、
利食い
※チャートはココのMT4⇒FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

15分足のケルトナーチャネルを抜けたローソク足は
ヒゲになっていることが見て取れると思います。

赤い丸の箇所です。

このように、
ローソク足にヒゲができる前に利食いするということ。

その目安として、ケルトナーチャネルをもう一本表示しています。

それが、青い点線で秒syしている 2.3% のケルトナーチャネルです。

相場に勢いがあり、ローソク足が抜けた場合は、
2.3%のケルトナーチャネルで利食いです。

そうやって、
ローソク足がケルトナーチャネルに戻ってくる前に
利食いするようにしています。

まとめますと、

15分足のケルトナーチャネル(1.6%)タッチで利食い

相場に勢いがあり、ローソク足が
ケルトナーチャネル(1.6)を抜けた場合は

ケルトナーチャネル(2.3%)で利食いする

としています。

これがケルトナーチャネルを利用した利食いです。

ただし、
これはケルトナーチャネルまで到達することを想定した
利食いの方法。

もちろん、ケルトナーチャネルに到達しないこともあります

冒頭でも書いたように、相場は生き物だから
ケルトナーチャネルというテクニカルに規則性はないのです

次回は、もう一つの利食い方法を書きます。

次回紹介する利食い方法で利食いすることのほうが多いし、
スキャルピングと言えるかもしれません。
いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら

  

スポンサーリンク

One Response to “1分足PIVOTスキャル【利食い】”

  1. じょろすけ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも貴重なアイディア本当にありがとうございます!
    今日は疲れていたので明日お礼のコメントしようと思ってたのですが興奮してしまいました^^:

    過去チャートもざっくりと見てみましたがかなりの目安になってますね!
    また明日からの相場が楽しみです☆ミ

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


カテゴリー

このページの先頭へ