期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up
FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

5分足スキャルにラインチャートを表示

ユーロドルが急騰しましたねぇ~。

びっくり^^

急騰直前の安値から急騰後高値の差が

約100pips

上手く乗れれば利益が上手いこと乗ったのでしょうけど

ファンダメンタル的な要素が絡んで急騰してるので

あの時点でエントリーするのはちょっと逆張り的な

トレードになったかもしれませんね。

ちなみに私はあの急騰で15pipsだけいただきました。

こういう急騰・急落は高値・安値掴みになる可能性もあるので

サッとエントリーして、ササッと利食いにつきます(笑

さて、今日は5分足スキャルにラインチャートを表示してみよう!

というテーマで書いてみたいと思います^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです
全て別窓で開きますので^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 今何位?
⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
いつもクリックありがとうございます!
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


 

さて、5分足スキャルなんですが

最近ある初心者の方がデモで試してくれてます^^

幸運を祈りましょう♪

わかりやすいと仰って頂き嬉しい限りです^^

あ、5分足スキャルってのはこれ
20EMAと12EMAとブレイクアウトのトレード手法

これ、簡単です^^

ざっとおさらいすると、

EMAの位置関係を確認して方向性を確認します。

次に、短期的なトレンドラインを引いて

それをブレイクしたらエントリー  といった流れです^^

ポイントはトレンドラインかなと^^

ここは、短期的なトレンドラインでもいいですし

サポートライン・レジスタンスラインでもOK

押し目・戻り からのエントリーになるので

このラインを引く作業は結構重要になります。

でね、問題はそこなんです・・・

ラインをどうやって引いたらいいのかわからない

っていう質問を過去に数回いただきました。

そこで、ラインチャートを使ってみるのも一つの方法。

例えばこちら

ユーロドルローソク足

こちら
ユーロドルラインチャート

をご覧ください。

前者はローソク足を利用してラインを引いてみたものです

後者はラインチャートを利用してラインを引いてみたもの

ローソク足ですと、

ヒゲを意識しながらラインを引くので、

スポンサーリンク

ラインの引き方が人によってバラバラになってしまう傾向にあります。

が、ラインチャートですとジグザグしてる部分は皆同じ。

なので、ラインが引きやすいかと思われます。

と同時に、ラインチャートでラインを引いたほうが

エントリーのタイミングが早めになります^^

実は、トレンドラインを引く際にも

ラインチャートは非常に使えるチャートなんです。

日本ではローソク足と平均足が主流と言われてます。

が、欧米では、バーチャートやラインチャートを

好む方も多いのだそうです。

ラインチャートは終値でラインを形成するので

その足の、高値安値などは分かりません。

がしかし、終値でラインを形成するので

トレンドラインが引きやすいという利点もあります。

終値を利用したトレンドラインになるので

ローソク足のヒゲを意識してトレンドラインを引いてる人と

比べると、若干早めの判断ができるとも

言われております。

例えば、トレンドラインまでの動きを利用して

トレンドラインをターゲットにしたとします。

その場合、ヒゲを利用したトレンドラインよりも

ラインチャートを利用して引いたラインのほうが

少し手前にくる傾向にあるので

ちょうど良いタイミングで利食いできたりします^^

なので、ラインの引き方が分からない場合、

ラインチャートに一度切り替えてから

ラインを引いてみるのもよいと思います。

5分足スキャルはラインが要なので

ラインチャートを利用しても良いのではないかと思ってます^^

応援クリックお願いします!
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
クリックしてくれる方が少なくなってるのでちょっと寂しい・・・


期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポートプレゼント
 このことを知ってからトレードをしていれば、
 もっと勝率を上げられたのになぁ・・・と思ったことを書いております。

インヴァスト証券

⇒当ブログ限定! 【1000円キャッシュバック】

 手数料200枚まで無料 200枚後手数料20円
 入金と取引で3万円キャッシュバック
  
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

三田証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

 

アイネットFX

[スキャル] ブログ村キーワード

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ

FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!


Facebookやってます

Twitterやってます

このページの先頭へ