スキャルで勝つコツ

【FX】1分足スキャルで勝つコツ

更新日:

最近多くのご質問や喜びの声を頂いております^^

こういうとき思うわけです、
ブログやっててよかったな~って。

SNSではみんなマナーがいいし本当に嬉しい。

幸せ^^

色々ご質問を頂いているので
随時返信していきますが、遅れ気味です。。。

もし、返信がない・ブログでもその話題を扱ってない
なんて方がいらっしゃいましたらコメントかメールください。

さて、今日はスキャルで勝つコツなんかを書いてみます。

今日のトレード成果は後半です^^


その前に・・・管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、
下記リンクをクリックしていただけると喜んであんな事も書きます
注)全て別窓で開きます^^
⇒ FX スキャルピング派ランキング ← 1位を目指してます!

⇒ FX人気ブログランキング めざせ50位以内!
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!
タイアップ⇒
ユニマット証券FXブロードネットスター為替証券


 

どんな手法であれ、どんなテクニカルであれ
その背景にどんな理論が隠されてるのか?を
把握することが重要ですよね。

この手法は何をベースに考えられていて
そのためにこのテクニカルが選ばれている

だから、このテクニカルがこうなったときに
エントリーして、こうなると決済するんだな

ってわかると思うんです。

今、SNS内で話題になっているシステムも
それを把握するまでが結構大変なわけ。

で、最近やっと把握できてきた。

すると、結局やってることは
目の前に起きている、「より強い流れ」の方向にエントリーして
反転の兆しが見えたら利食い
ってことなんですよね。

その「より強い流れ」ってのが
どういう状況で発生しやすいのか?をチャートに
落とし込んでいて、インジケーターとして
あらわしてくれる。

つくづく思うんです、

スキャルで勝つコツは目の前の流れを判断して
その流れに乗ればいいだけ

その精度を上げるためのフィルタリング

これだけなんです。

「最終的には移動平均線とボリバンだけで勝てるようになった」

こんなことも聞くと思うんです。

スポンサーリンク

こういうのって、結局そのトレードの
原理原則を把握して、欲を捨てて、淡々と
トレードできるようになったから
そういうシンプルなテクニカルで勝てるようになったんですよね。

私もようやくそれがわかってきた気がします。

目の前の流れについていくだけでいい

これ、スキャルで勝つには本当に重要な言葉だと思います。

じゃあ、それがわかるようになるにはどうしたらいいのか?

私個人的には、フィルタリングってのを
とにかく意識すると良いと思います。

逆説的になるけど、フィルタリングを行って
トレードすべき箇所とトレードしないほうが良い箇所を
見つめてみましょう。

そうすると、おのずとわかってくるかなって^^

たぶん最終的な境地に行った人ってのは
こういった感じのシンプルなチャートでも
ユーロドル1
チャート→ FXブロードネット(レポートプレゼント中)

簡単にサクサク取っていくんだと思います^^

ということで、今日は

11戦 8勝 2敗 1分

獲得pips数 35pipsでした

最近調子が良い・・・なう ←ブログで言ってみたかった

記事作成のモチベーションになりますので
応援クリックお願いします!

FX スキャルピング派ランキング
ワイロください(笑

期間限定企画】

FXブロードネット
 → エントリーしてはいけない箇所を見つける方法レポート
  私がこれらのことを知ってからトレードをしていれば・・・と
  思うことを書いております。
アイネットFX
 → 書籍【一目均衡表の研究】をプレゼント!一目均衡表をマスターしよう!

ユニマット証券
 → 私が実践中のデイトレ手法レポートをプレゼント
   シンプルで損切りが小さいルールです。

スター為替証券 → 特別キャッシュバック

サクソバンク
 
 → 「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版有料会員コンテンツ」を
  6ヶ月分無料でプレゼント(約10,000円相当!!)詳しくは↓のバナーを
  クリック

アイネットFX

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-スキャルで勝つコツ

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.