FX業者

ユーロ円・ユーロドルのスプレッド

更新日:

先日、体調不良の件ですが
やっぱりちょっと体調が良くないです(汗

体中が痛いんですよね・・・

体が戦ってる証拠だとは思うんですが(^^;

まあ、それはさておき
ユーロが最近注目されてますね。

ユーロについて、ひと段落したとの見方もあるようですが
まだユーロが主役というか、ユーロが値動きを
牽引する傾向が消えてません。

ドル円しかトレードしてないのはもったいないですよ^^

ということで、ユーロがらみの情報を^^


FX業者さんもユーロが現状の値動きを牽引してるのを
わかってますし、ユーロがらみの通貨ペアでトレードしてる
トレーダーが多くなったのか、スプレッドの縮小を行っています。

スプレッド縮小キャンペーンを行ってるのは

DMMFX
ユーロ円  0.5~1.1pips
ユーロドル 0.7~1.3pips

ウルトラFX

ユーロ円  4pips→3pips
ユーロドル 3pips → 2pips

です。

スポンサーリンク

元々ユーロ円・ユーロドルのスプレッドが小さいのは

FXブロードネット
ユーロ円  0.9~2.3 1.2くらいの時が多い
ユーロドル 0.5~1.4 0.8くらいの時が多い

アイネットFX(【当ブログ限定】一目均衡表の研究プレゼント中)
ユーロ円  1.4~2.0 1.0~1.2くらいの時が多い
ユーロドル 0.7~1.5 0.8くらいの時が多い

クリック証券【FX】
ユーロ円  1.8銭固定
ユーロドル 1.6pips

となってます。

ユーロ円・ユーロドルの両方をトレードするとなると、
アイネットFXFXブロードネットみんなのFXDMMFX
の条件が良いかと思います。

ユーロ円を中心にトレードして、
たまにユーロドルというのであれば、
クリック証券【FX】かな。

とにもかくにも、ユーロは現在値動きを牽引してることは事実。

来週はどうなるかわかりませんが
ドルとユーロが中心になるでしょうね。

チャンスなので日頃ドル円しかトレードしない方も
ユーロ円・ユーロドルをトレードしてみてはいかがですか?

ちなみに、ユーロドルは世界で一番取引されてる通貨ペアだそうです。

トレンドができやすいし、ボラもある程度あるので
個人的には好きな通貨ペアの一つです^^

来週からユーロでトレードしてみませんか^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-FX業者

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.