一目均衡表

一目均衡表の雲とEMA手法のコラボ

更新日:

前回の一目均衡表の雲を使った手法は基本編。

今回はその基本編に私のメインの手法
⇒(20EMAと12EMAとブレイクアウトのトレード手法
を組み合わせた方法を書いておきます。

ちなみに、この方法はトレード回数は少なくなると思います。


管理人からのささやかなお願いです。
ブログランキングに参加してますので、下記リンクをクリックしていただけるとありがたいです♪
⇒ FX スキャルピング派ランキング   
⇒ FX人気ブログランキング 
⇒ エンジュク投資ブロガーズ
エンジュク
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
本当に感謝です♪ブログ更新の励みになります!


まずは簡単におさらいです。

EMAについてですが、12EMAと20EMAを使います。
(10EMAでもOK。最近は10EMAにしております)

10EMAと20EMAがクロスしたことを確認しエントリーする方向を決め
遅行スパンがローソク足を抜けたところでエントリーいうのが
基本的なエントリーポイントです。

それに一目均衡表の雲をプラスして利食いの目安にします。

こんな感じ
雲2
ひまわりFX PRO
流れはこうです。

10EMAと20EMAのクロスでエントリーの方向を決めます。
上記だと10EMAが20EMAを下抜けたクロスをしてるので
売りでエントリーすることにします。

次に、遅行スパンを確認。
遅行スパンがローソク足を抜けたことを確認してエントリー。

このときに、雲抜けまで待ったほうが確実で
雲突入した時点でエントリーしてもOK。

次に、15分足の雲タッチで利食い。

こんな感じです。

これが実行できるのは、
5分足と15分足の雲の間が空いている状況でないと実行できません

がしかし、こういった場面に直面したら
このようにトレードできるという例です。

このトレードのメリットはEMAのクロスをフィルタリングできる
という点です。

EMA、つまり、移動平均線のクロスというのは割と頻繁に起こるわけです。

特にレンジ気味の時は。

そういったときに、EMAや移動平均線のクロスだけで
エントリーしているとどうしても無駄な損切りにつながりますし
コツコツドカンとなってしまいます。

そういったことを防げるのが一つのメリット

スポンサーリンク

デメリットとしては、
雲抜けがどのように抜けたのかを判断しなくてはいけいないのと
この状況は頻繁には起こらないということです。

逆に言えば、スプレッドの小さい通貨ペア、
ドル円・ユーロドル・ユーロ円等を同時に見ておき、
こういった状況が発生したときだけエントリーすれば良いだけですが、
頻繁には発生しません。

それと、5分足の雲を抜けたからといって
必ずしも15分足の雲にタッチするということではありません。

5分足の雲の下限と15分足の雲の上限の間が30pips空いてたとしましょう。

その30pipsに対して、60%くらいのところで利食いしても良いかと思います。

先ほども言いましたが、
必ずしも15分足の雲にタッチするとは限らないからです。

なので、例えば5枚でエントリーしていたとしましょう。

5分の雲の下限と15分の雲の上限の間が50pipsだったとします。
(その雲の間に移動平均線がないとします)

そしたら第一ターゲットが50pipsの60%、つまり
50pips×60%=30pips
30pipsを第一ターゲットにします。

5枚のうち、3枚は5分の雲の下限から30pips先の価格を
指値で指定しておきます。

次に、残りの2枚は15分の雲タッチ、もしくは
15分の雲の下限で成行きで決済します。

もしこのとき、15分の雲にタッチしないことが
ハッキリしたらエントリーした価格をストップとして
同値で逃げ切るようにしておきそのままポジションを維持してみるか
利益が出てる段階で残りの枚数を成行きで決済してしまう。

という風にしても良いかと思います。

この雲を使ったエントリーと利食いですが
元になる考え方があるのでそれを次回書いてみたいと思います。

ちなみにこの方法は一目均衡表を同じチャートに2つ以上表示できる
チャートがあるとやりやすいです。

一目均衡表を2つ以上出せるチャート
ひまわりFX PRO(6000円のキャッシュバック)
マネーパートナーズFX(キャッシュバックのハードル低い)
ODL JAPAN(メタトレーダーで可能)

一つしかだせないチャートの場合、
5分と15分を同時に表示して並べておくことで可能かと思います。

【当ブログ限定のお得情報】

私が書いたレポートをプレゼント中です。
レポート内容はエントリーしてはいけない状況を見つける方法とかです^^
詳しくはこちら

クリック証券の社長さんとの対談読んでもらいましたか?
興味深いことを聞けたので読んでみてください^^
クリック証券に行ってきました

当ブログ限定のログインだけで2000円キャッシュバックです。期限は今月末まで延長!お早めに^^
既存のキャッシュバックにプラスして企画なのでお得ですよ!
詳しくはこちら
クリック証券限定 420

スポンサーリンク
スポンサーリンク
勝率を上げる方法を無料で公開する無料メールセミナー
  • この記事を書いた人
かずえモン

かずえモン

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

-一目均衡表

Copyright© かずえモンFXブログ , 2019 All Rights Reserved.